フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

我思う Feed

2009年12月26日 (土)

我が家のクリスマス、2009

昨年もネタにした、クリスマスの自作晩御飯ネタ。クリスマスは1年間の感謝を兼ねて俺が晩御飯を作るというしきたりになりつつある我が家。今年は23日にちょと早めのクリスマスディナー、ということに。

1

一皿目、真鯛のカルパッチョなり。皿にちょっと良いオリーブオイルを塗って塩コショウぱらぱら、鯛の切り身を並べて、ワインビネガーをチョイ垂らせばしっかりイタリア風。軽めにガーリックを効かせたサラダと合わせるとなかなか旨し。非常に簡単、パック刺身があれば5分間でできるメニューsweat01 

2_2何は無くてもアルコール。今年空けたのはシャンパーニュ。日本橋のFUJIMARUさんの、去年買った福箱に入っていて、飲めずに置いてあったもの。sweat01

毎年年末に6本売りの福箱が出るので楽しみにしているのだ。今年の福箱は6本ともシャンパーニュのセットだったので開ける気になったんですな。。。

3

んで、更に前菜。クリスマスメニューのために新しいレシピを1つ覚えよう、という作戦なのだが、今年はこちらで見たレシピでパテ・ド・カンパーニュを作ってみた。実は1回試作もした

のだが予想以上に簡単。

焼くのはオーブンで1時間半ほどかかるが準備は意外に手早くできるのだ。2人家族でちゃんとテリーヌ型を使って作ると1週間ぐらい食べ続ける必要があるほどの量ができるsweat01ので、普段お惣菜入れに使っている耐熱性のガラスタッパーで作ったらなかなか綺麗にできました。ちょっと胡桃も入れて。
金柑の蜂蜜煮をきざんだもの、それに美味しいパンと一緒に食べると至福のひと時。このとき用に買っておいた京都たま木亭のカンパーニュ(田舎パン)も流石に旨かったっす。

4

これも切るだけ超簡単メニュー、洋ナシとスペインの生ハム、ハモンセラーノ。よく熟れた洋ナシの濃厚な香りと塩気たっぷりの濃厚なハモンセラーノがよく合う。メロンよりもこっちのほうが好きかな。ハモンセラーノもこういうほんまもんが、カルフールで¥398で売ってました。。最近の円高の影響か価格破壊ですなぁ。

5_2 んでちょっと温かいのが欲しいよね、用意しておいたのがブルーチーズのグラタン。

ベシャメルソースは出来合いのインスタント。それにカルフールで買ってきたブルーチーズと、パルメジャーノチーズを超しっかり投入して練り上げると、非常に濃厚で飲まずには居られない一品に。。

でグラタンがなんか全体的に妙な色合いである理由がこれ。

11

イタリアは、padonniなるメーカー製のどえらいファンシーなファルファッレを入れてみた。しかしまぁ、なんとも派手ですな、これは。とりあえず色合いが他のものと調和しないので茸や海老を居れずにブルーチーズとこれだけで勝負したほうが良かったかな、と大反省。coldsweats01

6 んで、超でっかい塊肉のとろとろの牛赤ワイン煮を仕上げに用意してあったのだが、ちょっと濃いもの&パンを食いすぎて、明日の晩御飯にまわそうよ~ということに。(俺が一口だけ食べた分。。)

7_2

が、当然デザートは入るわけで。今回は生菓子系はやめてちょっと普段食べないようなものを食べようといくつか買っておいたのだ。
これは本町のフール・ドゥ・アッシュ謹製、「ベラヴェッカ」なる仏蘭西はアルザス地方の発酵菓子。大きさはちょっと大き目のサラミぐらいですかね。。ドライフルーツの洋ナシやナッツ、スパイスをほんのわずかの生地でつないだ焼き菓子なのだ。

8_3切ってみると、こういう感じでドライフルーツが8割ほどを占めている感じ。一ヶ月ほど日持ちし、こういう感じで薄切りにして生地と果物がなじんでいく味の変化を楽しむものだそうだ。

ドライフルーツマニアとすると、ほの甘い洋ナシがなかなか旨い。ワインのアテにもなりますが、¥1500とこのサイズでこれか~、と驚くほどお高いのが欠点。

9

もう1点、京都は黄檗にあるたま木亭謹製の「カソナッドのシュトレーン」で¥900なり。こちらはドイツの発酵菓子ですな。カソナッドとはサトウキビ糖。中に3種類のベリーと胡桃が入っている。

10

こちらもこういう感じでベリーがタップリ! が、粉糖もたっぷり振りかけてあり、相当甘いので濃い珈琲のお供に良い感じですな。なかなか面白いお味です。

以上、我が家のクリスマスネタでした。多分、来年に続く!かも?happy01

2008年12月24日 (水)

我が家のクリスマス2008

今年のカレンダーだと23日にクリスマスパーティをやられたお家も多いはず。んで、ウチの場合、2人家族という少人数なので、おおよそクリスマスは自宅でジミ飯、と決まっているのだが、どういうわけだかクリスマスには、日ごろの感謝も込めて俺が料理をするというのがこの数年の掟なのだ。。

んで、毎年同じようなメニューになるので備忘録も兼ねて、恥ずかしながら今年のメニューをご紹介。自宅メニューを紹介するのは1年ぶりぐらいですかね、いやー、異常に恥ずかしいsweat01が行くぞ、と。

1

キッチンが超せせこましいので温かい料理を出す前にワインのアテ系をざざざざざっと出すのが最近のパターン。まずは、時間つなぎ用に作っておいた「宮崎黒豚のリエット」なり。最近、ビストロでよく見かけるので試しに作ってみたもの。豚バラ角切りと玉ねぎをローリエ、塩コショウを入れた白ワインで気長に煮て繊維がほぐれるまで煮えたらフォークなどでよくほぐし器に入れて冷やすだけ。圧力鍋があれば1時間足らずで楽勝だ。バゲットは嫁が最近気に入っている北新地の聖庵製。(しかし、作ってみるとカロリーが恐ろしくなるメニューかもsweat02

2 んで、これも時間つなぎ作り置きメニューで、ワルドーフさんのポテトサラダなり。大阪天満宮の東側、滝川公園の向かいにある「地中海料理プリシャス」で頂いてから、ウチの定番になった簡単メニュー。

ま、セロリとリンゴが入ったマヨネーズ不使用、白ワインビネガーと塩コショウ、みたいなあっさり系サラダ。今回は水耕栽培のホワイトセロリを使ってみた。ホワイトセロリはセロリの風味が弱めで、苦手な人でも食べやすいかも。

砕いた胡桃を加えると更に旨いのだが、今回は買ってくるの忘れた。。スプマンテなど、お安い泡モノ系にピタリのお味。

3 んで、これも更に居酒屋系メニュー。マグロとアボガドのタルタル。火を使わないで切って混ぜるだけメニューなので、こういうキッチンが狭い我が家では品数を作るときに超ありがたいメニュー。

ウチでは、レモン果汁&マヨネーズチョイ&上質なオリーブオイル&粒胡椒カリリ、が定番。

作りながら飲んで、食って、皿まで洗いつつsweat01料理は進行するのだ。。

4

んで、更に冷菜。生ダコのカルパッチョ、カボス風味なり。生ダコ刺身はご近所のスーパー、ラッキーで購入。皿に上質なオリーブオイルを塗って塩をし、そこに蛸切り身を並べて、上からハーブ塩(現在使っているのは、梅田阪神B1FにあるO&Co製)。上からカボス果汁を掛けて完成。塩しっかり!を合言葉にすれば、おおよそ失敗しない。ま、旨いのはラッキーのおかげですな。

5 んで、更にワインをやりつつ自家製ピクルス。
和歌山に帰ると大量に野菜を買ってくるのだが、2人だと余るので、その処理にピクルスを漬けようと思いたったのがこの1年前。

以後、無くなるたびにでっかいタッパーに一杯漬けるので、それ以後一度も切らさなかった結構お気に入り。個人的には胡瓜はあまり好きでななく、セロリとニンジンがお気に入り。ミョウガ、小玉ねぎ、カリフラワーもイケる。

6 んで、パスタ。かなりお腹一杯なので、1人軽く70g、というところ。

ほうれん草を練りこんだ乾麺タリアテッレ(バリラ製)を在庫していたので、牡蠣と芽キャベツを入れたトマトソースと合えてみた。

見た目は相当悪いが、ま、ありえる味。coldsweats01 パスタは大好きなので太いの細いのショートやら何やら色々在庫しているのだが、ノーマルにリングイネとかのほうが合ったかも。

8_2

んでメイン。ラッキーの肉コーナーで仕入れてきた宮崎産黒毛和牛イチボステーキ肉をビーフカツレツにしてみました。揚げ物を自宅で作ったのは1年ぶりかも。。。

9 ミラノ風の仔牛のカツレツをイメージしつつ作成。あえてソースは無し、カボス絞り汁と、皿に乗せているオレンジ色のソースのみ。

このオレンジ色のソースは最近、劇気に入っている「メローハバネロ」なるソースなり。

マンゴーにハバネロをあわせている、ま、タバスコ風なソースなのですが、一口目は爽やかな甘みで、即シバかれるようなかなり強烈な辛味がくると言う常習性の高ーいソースです。結構エエ値段なのですが、お奨めします。

10

流石にお腹一杯で、東大阪の劇濃厚ケーキ店「パティスリーリョウコ」に予約して買ってきたクリスマス用チョコレートケーキ(大人用)¥3500?も半分も食べられず。。。。
しかし、相変わらずの濃厚さ加減でした。ヴァニラ味マカロンから驚くほどの濃厚さ。上の飾り付け用板チョコなんか味がしないと思うほど。。

以上、18:00から22:00ごろまでだらだらと飲んで、食って、鍋まで洗うのんびりディナー。coldsweats01ま、これから暫くは朝夜腹筋3セット、1万5千歩ウオーキングを2週間は続けないとヤバそうな勢いなのですが、お正月もあるし、なかなか悩ましいところですな。。

2008年8月25日 (月)

更新停止のご案内。。

こんにちわ、いつも当駄blog「毎日快晴時折曇天2」にお越しいただきましてありがとうございます。

管理人が木曜日まで埼玉・群馬方面に出張している関係で、金曜夜まで更新が停止する予定です。最近は更新頻度がすっかり怠慢ペースで週3回ほどに低下していて、4日ほど止まったからどうなんじゃい、というお声も聞こえてきそうですがsweat01、コメントへのお返し等できませんのでご了承ください。

仕事なので大したものも食えそうにないですが、とりあえず行ってきます~。

2008年7月10日 (木)

現在、引越し作業中です

こんにちわ、スイカです。いきなり関西どっとコムに置いてあったblogへのコメントができなくなりまして申し訳ありません~。(単純に、俺の操作ミスです、だはははsweat01

長い間お世話になっていた関西どっとコムさんが、eoブログと合併されるため、旧blogのほうの更新がロックされたおかげで新規書き込み機能が停止しています。合併についてはもう2ヶ月ほど前からアナウンスされていたんですが、ウチのblogをお読みいただいている皆さんにはご説明が遅れてしまいました、すみません。

現在、blog移転作業待ち中で、いずれ関西どっとコム側のデータもこちらに移動されるようです。ま、URLが変わってしまったので、記事中のLINKもずたずた状態でしょうし、この機会に見直しや整理などもやらかすかもしれません。

旧blogは9月末で消去されるようですので、お手数ですが、よろしかったらブックマークの変更を宜しくお願いいたします~。happy01 では、暫し、

激しく、TEST中

激しく、TEST中

激しく、TEST中

激しく、TEST中の予定です。いやーどうにも写真の扱いがめんどくさいblogですなあ。こちらは。慣れるまでしばらくかかりそうな予感ですな・・・・・

5

写真張りのテストのあとは、関西どっとコム側のblogにコメントいただいた皆さんにblogを跨ったお返しコメントを。。(ここを発見していただけますかねぇ。。sweat01

■南インド料理 ティラガ ネタにコメントいただいた、

##tomoさん

京都のカレー屋さんですか、あまり京都でカレー!って思いつかないですね、と思ったらおかよさんから、ティラガの京都店ネタが。。ありがとうございます。
しかし、南インド料理ってあまり他のカレー店にないメニューがあるようですよ。どうせなら夜行ったほうが幸せそうな予感ですな。

##おかよさん

ナイスフォローありがとうございます。流石地元民!ですな。smile 過去幾度と無く京都に行っているのですが、そういえばカレー好きな我々も京都ではカレーを食ったことが無いような。。
一度そういうのも行かないといけないですな~。来週はめずらしく平日京都行き予定ですので、ちょっと考えてみましょうかねぇ。

##仔福 さん

こちらは、程よい辛さで健康的なのが宜しいですな~。
大阪でカレー情報!というとK一郎氏ですが、南インド料理を食べる集会をオフ会を企画されているのをみて「おー、これ面白いな」とか思うのですが、なかなか食う機会がなかったんですよね。
こちらでは、夜メニューは予約になるようですが、南インドの伝統的なターリー(品数超たくさん)もお願いできるようです。予約しなくても円錐形の妙な形をした春巻きのおばけみたいのやら色々面白そうなメニューがあるようです。また機会を狙って夜行きますよ~

##れいしゅーさん

はじめまして、辺境の駄blogへようこそ。

おー、同窓会でポンテベッキオですか、それはリッチですな~。ウチはまだ行ったことありません。sweat01 集まられるのはディナー?それとも贅沢ランチ?どちらですかね。

いつもお得でガッツリ系なお店を攻めているもので、あまり現実逃避系のお店は知らないですが、ポンテベッキオに3人で集まれる方々には、イタリアンよりフレンチの方が色々選択肢が多いんじゃないんですかね? ポンテのお近くのル・ポンド・シェルとかどうでしょうか。(って、ここもウチは行ってないんですけど~sweat01なんとかく手固そうな感じですな)
いやー、参考になりませんですみません~。

2006年10月 3日 (火)

大日イオンに行ってきた、の話

またまた食事ネタ以外の日曜日ネタ。このネタの続きです。
 
先日グランドオープンした巨大ショッピングモール、大日イオン。当然のように周辺道路は劇混雑すると予想した我々。
で、門真のうどん店「讃岐一番」でなかなか充実したお昼を頂いてから、門真市駅そばのPAに車を停めモノレールで大日に移動する作戦を実行。
 
Fqfxhnuc そぼ降る雨の中、モノレール門真市駅に向かう12:00。
切符を買おうとすると、券売機のそばのあまり目立たないところにポスターが貼ってある。
 
なになに?と読んでみるとイオンの開店記念で門真市駅-大日間乗車券2枚セット¥400が、2割引の¥320で販売されていたのだ。小ラッキー
が、帰ってきてから調べてみると大阪モノレールのHPには告知すらないのだ。商売っ気ないですな〜。shock
 
モノレールは普段よりは多少混雑していたが、それほど酷くはなく、あっと言う間に大日に。

8q1wt4ob
最近元気の無い、某電器会社の工場跡地に忽然と現れた巨大ショッピングモール。マイカル茨木を始め、泉南イオンやら、ダイアモンドシティなどで予行演習をしているので、もうそれほど驚きはしないが、流石にデッカイですな。
 
シネコンが入っているので、もうマイカル茨木に行く機会は無くなるだろうなーと思いつつ中に。
とりあえず広いのだ。2つの建屋が渡り廊下で結合されたような構造になっている。大きな建屋は巨大な吹き抜け構造。何処かでみた事があるような感じだが、なかなか気分の良い空間。
 
食料品はジャスコが入っており、専門店も数多く入っていてなかなかの見物だ。とりあえずホームページをみてもらえば、何が入っているのか良く分かります。ざーっと3時間ほどで一通り早足で見物。ちょうど1万歩。
 
ま、特にココで無いと手に入らない、というようなものは無いのだが、物量に圧倒されますな。あまり物欲がそそられるものを見つける事が出来なかったのだが、ウチが買ったものは・・・
 
clubベーグル専門店 ジュノエスクのベーグルお試しセット。1日50袋限定で色んなベーグルが7個で¥777なり。やっす。
club輸入食材と珈琲豆販売のカルディコーヒーファームで、輸入食材を色々。お安くて品数も多く結構楽しいお店ですな。
 
A12fgncs 丸福珈琲店が2Fにあるので、超濃厚珈琲と憧れのホットケーキをいつでも頂けるのが結構嬉しいかも。smile
 
しかし、とても綺麗でお洒落な丸福で、丸福の寝屋川店のまったり具合と比較すると、とても悩ましい感じですな。smile
 
他のblogの情報を読んでいると、日曜日は駐車場が3時間待ちだった!という凄い事になっていたようだ。
が、モノレールを使った我々は門真市駅に戻って車に乗り込むと、混雑無しで超スムーズドライブ。どこの国の話やねんsign02、という感じ。smile
 
まあ、あと2ヶ月もして朝早めに活動すれば、車でも万事OKでしょうな。