フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 中華料理 楓林(ふうりん)@和歌山市 | メイン | La Cucina di I.K.U.@黄檗 »

2016年5月 5日 (木)

茶房 梅樹庵(メイジュアン)@竜神村

GW2日目のカフェネタを1つ。

今回のGW前半のメインイベント、両親が双子のパンダを見たい!のリクエストに応えて、白浜のアドベンチャーワールドに。そちらのネタは、面倒なので書かないのですが(汗)、半日ほどで500枚ぐらい写真を撮りまくり、可愛らしい双子パンダに癒されまくりで、大満足でちょっと早めに今日の宿竜神温泉に向かう14:00。

1
で、一日に3杯は珈琲をたしなむ、珈琲呑み家族の我々、両親の「そろそろどこかで珈琲でも」は事前に読んでいて(汗)やってきたのがこちら。茶房 梅樹庵。横浜でフレンチの総料理長をやっておられたご主人が、竜神村に移住されやっておられる期間限定、更に営業日限定のカフェなのだ。ちなみに白浜方面からなら、下富田からR311を使うよりも、R42で南部まで上がって、R424を使うほうが楽かな。。

2
駐車場は日高川沿いに10台分ほど用意されているのだ。「もんぺとくわ」というパン屋さんが直ぐそばにあるのだが、現在改築中(というか、一から立て直しの模様)。 この坂を50mほど登ると、お店があるのだ。

3_2
丁度緑が綺麗な季節で、こちらでもなんとも癒されまくりな。。古い和建築物を改装した一軒屋カフェなのだ。

4_2

緑の香りがなんとも心地よい。お店の前にテラステーブルが3つ。そちらでまったりさせて頂くことに。

カフェなので、ホットサンド類、スープにサラダなどの軽食、デザートにお茶など。フレンチ出身のご主人なので予約でディナーなどもやっておられる模様。実は昼ごはんが超軽かったので、結構お腹が減っていて、ホットサンド2種とお茶をお願いしたのだ。

5_3

嫁は珍しい紅茶がある!と、日置川が流れる川添産だという紅茶¥350をチョイス。

6_2
珈琲もこういう場所で出てくるとは思えない、角の無いまろやか旨い上等なものだ。

7_2
で、ホットサンド2種。こちらは、チーズと野菜のグリルが挟んであるホットサンドで¥700なり。濃厚なトマトソースが添えられていてお好みで、という趣向。ちゃんと4等分してくれているのが嬉しい。

サンドも筍なんぞが仕込まれていて、これはただものでは無いな!感があふれるのだが、紫蘇酢で付け込まれたピクルスも何気に旨い。いたどりのピクルスを初めて食べました。あとはロマネスクブロッコリー、芽キャベツに人参、シメジなど。

8_2

こちらはクロックムッシュで¥700なり。いやー、鉄板! 旨しですな。。こちらのほうがトマトソースが合うかも!ですが。

9
なんとも贅沢な気分になれたひと時。疲れている人はここにリフレッシュくると良いかもですな。。御馳走さまでした、あまり頻繁に来れるところではないですが、また来たいです!

 

 

◆茶房 梅樹庵(メイジュアン)
住所:和歌山県田辺市龍神村西 281-1
営業時間:11:00~17:00 良い季節のみ土日祝営業(予約営業5日前)
TEL:0739-78-2056

 

10
で、実はお昼ご飯だった1個¥250のパンダまん。

11
とりあえず、とことん癒されました、ええ。(10時ごろまでは子犬のようにじゃれあっていました)

12
が、お昼からは、この状態で10分以上動きませんでした汗。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33817177

茶房 梅樹庵(メイジュアン)@竜神村を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿