フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« カンティーヌ オー ディスコ@麩屋町四条下ル | メイン | ラーメン 百饅馬力@近江八幡 »

2016年4月19日 (火)

台湾料理 萍萍(ピンピン)@祇園四条

今日のディナーは軽めに、中華系なものが食べたい気分。ま、いつものように軽く呑みたいので、ラーメン店じゃなくて、アテがあるところ!ということに。で、祇園四条にある老舗台湾料理店に行ってみることにしたのだ。お店の名前は、萍萍(ピンピン)。

18:00オープンなのだが、30分ほど前に今日はやってますか~と嫁が電話したら、おじさんが電話に出たらしく、18:10ぐらいから空いていますよ~とのこと。携帯を切った嫁に「名前も電話番号も聞かれなかったよな?」とちょっとドキドキしながら、お店方面に。

0
京阪祇園四条駅から、四条通の北側歩道を八坂さんのほうに向かいつつ、首を左に向けていると(北側)こういう京風情満点な路地が見えてくる。この路地を奥に進み、交差点に出た左手にこういうお店が見せてくるのだ。

1
さきほど電話した者ですが!と店内に。ちゃんとカウンターの真ん中に箸が2つセットされていて、本日1組目の客として店内に。カウンター7席、4人がけテーブル1のこじんまりした店内。ごらんのように、もう相当、年季は入っているのだ。

2

柔和で人が好さそうなおじさんが「初めてですよねぇ~」とニコニコ。お料理はおばさんがほぼ1人でこなしておられて、18:30ぐらいからアルバイトらしきお姉さんが2名(現在引継ぎ中?)という人員編成。 メニューは30種類ほどかな。。前菜は¥500か¥700、メインの一皿はほとんどが¥1000か¥1500という非常にアバウト的な値段設定。

こういう、ものすごくしゃべりたいお店の人(おじさんですな)が居るときには、初めての旅行者気分で「何がお勧めですか!」と聞くのが一番ですな。生ビーで乾杯し、お料理を待つのだ。

3
まずは、大推薦された豚タン醤油煮で¥600なり。しっかり味が浸み込んでいてほんわり五香粉?の香り。酢醤油をちょんちょんと付けて頂くのが乙ですな。いや、旨し。

4
これまた大推薦された水餃子で¥1000なり。なんと14個入りでした。2人で丁度よい量でしょうな。。皮は薄めで柔らかくちゅるるんと。肉とニラが効いたお味で、これもなかなか旨い。おじさんが、しきりにおいしいやろ~と料理を薦めてくれるのだが、なんだか親戚の家で晩御飯を頂いているような気になってきますな。

そうこうしている間にどんどんお客さんが集まってくるのだが、我々以外は全員、台湾からやってきて京都にお住まいの方々のようだ。彼らにとっての母の味のお店なんでしょう。カウンター内に流れるほっこりした空気に、我々も、なんだか速やかにまったりしてくるのだ。

6
紹興酒(小)¥800をお願いしたら、こういう可愛い小瓶に入ったのを出してくれた。これは初めてですな。5年物ですがなかなか滑らかに旨し。

5
空芯菜の炒め物は、チキンブイヨン的な薄味で¥1000なり。さっぱり系なら押さえとけ!なお味。

7
豚肉ときくらげの炒め物は¥1500なり。唐辛子が入っているが風味付けで辛くはない。円やか中国醤油系。いいお味ですな、これもアテとして非常にイケてます。ついつい、紹興酒おかわりを。

途中ですらりとした台湾美人の女性が「おかあさん、お久しぶり!」と入ってこられ、汁ビーフンに水餃子、それにこれを1人でみるみる平らげるのを見て、ちょっとびっくり。

8
焼きビーフンは¥700なり。具はニラ、もやし、風味付けの干し海老以上!的なシンプルさだが、ケンミンではこういう味になりませんな。ほんのり海老風味でさっぱりと頂け、ビーフンの腰も良好。大満足なのだ。 (先の台湾美人もこれで〆ておられました! 驚いた。。)


で、生ビー2、紹興酒2合でジャスト¥8000なり。ちょっとトリセツは難しいかもですが、なんだか我々にとっては非常に和める感じ。一通りメニューを制覇したいお店がまた増えてしまいました。祇園にあるリトル台湾、気になる方はぜひ。

 

 

◆台湾料理 萍萍(ピンピン)
住所:京都市東山区祇園富永町北側397 ピッケルビル1F
営業時間: 18:00~翌3:30 日・祝休
TEL:075-541-4419

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33801061

台湾料理 萍萍(ピンピン)@祇園四条を参照しているブログ:

コメント

台湾料理って旨いですよね。

点心の小龍包なんか有名ですよね。

全体に醤油味なのが 私には少し 飽きがくるのですが ↑の水餃子は 喰ってみたいです。

営業マンさん、いつもコメントありがとうございます。

此方は、そんなにメニューは多くはないですが、なかなか美味しいですよ。隠れ家的でハマる人はハマる感じでした。

コメントを投稿