フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« ディオニーの酔いどれワインラリーに参戦(下)@お出かけ記録2016/4/23 | メイン | 純喫茶 フルール@長岡京 »

2016年4月26日 (火)

コナチネッタでプーリア料理の会(5)@聖護院東町

で、刻をさかのぼること2か月前のこのネタの続き。
土曜日、19:00。生憎のお天気の中、それもどう考えても便利な場所ではない、聖護院にあるイタリアン、コナチネッタに集う老若男女16名。(ちなみに最年長は私。。)今日はプーリア料理を頂こうという会なのだ。

1
伊太利をブーツの形に例えると、プーリア州は丁度かかとに当たる部分。800kmにも及ぶ海岸線がある、海に面した州。当然海産物も豊富なのだが、州の半分は農耕地帯で、小麦や野菜など農産物にも恵まれていて、 古代ギリシャ人が「豊饒の地」と呼んだらしい。で、京都でプーリア料理店を名乗るお店は、我々はここしか知らないのだ。

今回、一応幹事(汗)なのですが、ココで会をやりたくなった原因は、海の風と太陽の日差しを感じるとても優しいお料理で、呑み仲間とこのお店は美味しいよね!と確認し合いたくなる一軒だったのですな。

2
お若いシェフご夫婦と、最近参入されたサブのおねえさんの3名体制。カフェ風な雰囲気なのだが、意外に広く、テーブルを組み替えていただいて超ゆったり16席。シェフにまだまだ入れられますね!と言うと、テーブルがこれだけしかないので~とのこと。で、いよいよディナースタートなり。事前にシェフには「プーリア料理の会ということなので、できるだけ現地仕様な素朴な料理希望!」と「お酒は沢山呑みます!」だけ伝えておいたのだ(滝汗)

3
呑み助ばかりなので、ワインは4人単位で白・ロゼ・赤と3本づつ。(ま、当然ちょっとだけ足りませんでしたが、程よい量でした) プーリア州のカンティーナ・クリフォなる作り手の白。スッキリ系で良きテーブルワインですな。上等上等! あとの2本も同じ作り手さんのものでした。

4
で、突き出しの温かいオリーブ、固焼きクラッカー的な可愛い形のタラッリ、面白い食感のソースを非常に吸うパンが出てくる。当然自家製。で、プーリア名物、前菜小皿料理が次々、どんどんと!出てくるのですな。

5
程よい酸味が効いた押し麦のサラダ。キュウリやら葉野菜やらとナイスマッチング。

6
メジロ(ハマチの大きいやつ、更に大きくなると鰤に)のカルパッチョ。これも柑橘系の酸味を感じる、非常に明瞭に酸っぱい味付け。アーティチョークが乗っかっているのも面白い。

7

実はこのお店の名物料理ですが、今回初めて食べたかも!なプーリアのブッラータなるフレッシュチーズ。クリーミー&ミルキー、食感はスプーンで裂けるほどでモッツアレラより更に柔らかく。生ハムの塩気と一緒に頂くと、これは美味です。このあたりでワインがロゼにスイッチしたかも?ですが、見事に写真失念~。(が、今回の3本で一番気に入ったのは、程よいコクとすっきり感のロゼ!)

8
巨大なアスパラのフリット。特にひねりなく、どーんと出てくる。串揚げ店とは違う優しい香ばしさ。いやー、これまた非常に面白い。

9
で、ズッキーニと可愛らしい鰯のフリットと続く。素朴だがちゃんと美味しい系。ワインが自然に進むのだ~。

10

で、でっかいマテ貝のフリットで小皿料理終了~、これも過去こういう食べ方をしたのは初めてかも!なお味。貝味しっかりでしこしこと旨し。しかし、えんえんと健康的なワインのアテを頂いているという感じ。

12

で、トマトソースのオレキエッテ(コイン状のショートパスタ、このお店定番)が登場。皿には半端なくトマト味が濃厚なトマトソース、パスタのゆで汁、オリーブオイルと卸しチーズ。これを取り分ける際によく混ぜて、自分の皿の上でお料理が完成するという趣向。シェフ一押し。

普段、こちらでパスタをお願いすると、色々面白いものがあるので、こういうシンプルなソースのものを頂くのは初めてなのだが、これは確かにマンマの味でしょうな、と納得。激しく!旨いです。

13
で、これもマンマの味系なムール貝、ジャガイモ、トマト、茄子などが入ったスープグラタン的な一品。初めて食べるのに、どこかで食べたような、なんともくつろげるお味。

14
で、メイン料理はボンベッテ。 モッツァレラチーズを巻いた豚肩ロースの串焼きで、パン粉あり、無しの2種。これまたなんとも素朴で美味しい。付け合わせのジャガイモもいい感じなのだ。いやー、食った食った。

15
で、呑み助向けメニューなので、カフェにピスタチオ入りビスコッティで〆!いやー、食いも食ったり!結構呑んだり!なわけで。

シェフに御馳走さまでした!とお礼を言いつつ、また来ます~!なのだ。以上、期待通り、旨かったなり、でした。(女性が半数居たので、甘いものがあったほうが良かったかな・・・。ぜひランチで食べに来てください~。美味しいですよ。)

 

オステリア コナチネッタ (Osteria Conacinetta)
住所:京都市左京区聖護院東町14
営業時間:12:00~L.O.14:00 18:00~L.O.22:00 不定休
TEL:075-744-6530

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33807447

コナチネッタでプーリア料理の会(5)@聖護院東町を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿