フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« リストランテ オルトでランチ(2)@衣棚通三条下ル | メイン | 魚料理 ぎんでディナー(3)@和歌山市友田町 »

2016年1月 4日 (月)

コナチネッタでディナー(3)@聖護院東町

新年あけましておめでとうございます。
辺境の駄blog、毎日快晴時折曇天3も伏見に越してきて5年目に突入。未だ観光客気分が抜けないオノボリサンなのですが、オノボリサンなりの視点で京都の好きなあれやこれやをご紹介できれば良いなぁと考えています。今年も旧年同様、お引き回しのほど宜しくお願い申し上げます。

で、2015年京都ラストネタを一つ。Facebookでお知り合いの方にお得系イタリアンをご紹介するタイミングがあって、思わずご紹介したお店に行きたくなり速攻予約。お店の名前はオステリア コナチネッタ。イタリアのブーツの踵の部分、プーリア州料理を出すイタリアン。気軽なマンマ系料理だが、たぶん相当本格派なんだろうなぁ、と思うのだ。

1
日替わりメニューはこちら。欠けている¥3500のは馬テール煮込み。いやー、無茶悩みました。これ以外にグランドメニューもあるので、種類は非常に豊富。お若いご夫婦2人で回されていたのだが、フロアもお料理もやられるサブのお姉さんの加入で、更にいい感じのお店になりました。

で、前菜は、このお店一押しのプーリア州系な小皿料理がでんでんでんでんでんと出てくる、¥1800/人を2人前お願いする。ワインはいつものごとく500ccで¥1000という激安いハウスワインからスタートなり

3
まずは小皿料理の突き出し的な、自家製パンとタラッリ(固焼きフレーバークラッカー)、それとオリーブのトマト含め煮的なのが出てくる。この温かいオリーブが妙に固焼きパンと合いますな。これをちまちまとつまんでいると、次々と小皿前菜が出てくるのだ。

4
スペルト小麦、トマトときゅうりを使ったビネガーの酸味しっかりなサラダ。前回、お米のサラダが食べたいなぁと思ったのだが無かったので、今回はにっこり。 なんだか非常に健康的なのだ。

5
自家製のパンの上には、リコッタチーズ、それにしっかり炒めた甘ーい玉ねぎという一品。素材の持ち味だけ、的な素朴な一品なのだが非常に美味しいですな。。

6
一皿一皿、ちゃんとイタリアの正式メニュー名称があるのだがすっかり忘却の彼方~。これはアーティチョークと、海老、それにオレンジのサラダ的な冷菜。アーティーチョークのホクホクしたアスパラの親玉的な雰囲気がなんだか美味しい。

7
これはウナギ。白いソースだが甘タレ。松の実、レーズンを合わせてある。これは和風なほうがおいしいでしょう?という感想だが、嫌いではないです。(某フレンチ店で腕ほどもあるでっかいウナギを輪切りにした煮込みを食べてから、チョイトラウマ入ってますが。。)

8
どうも京都でもイタリアの伝統葉野菜を作っておられるところがあるようで、それをくたくたに煮たのを、青えんどう豆のピューレをソース的に合わせていただく趣向。どことなく小松菜のおひたしなのだが、なんともお惣菜感あふれる一品。 明らかに食べ手を選ぶ一品なのだが、なんだか血液浄化!的な気配も感じる。

9
で、前菜小皿の締め。ニンニク&唐辛子&オリーブオイルでいためられたのは、これまたイタリアの伝統野菜。セロリとウイキョウの中間的な太い軸をサクサクといただく趣向。これまた、食べ手を選ぶ一品だが過去類似のものを頂いた記憶がないかも。

2
で、今日選んだ自家製麺パスタは一番手前、左側のラガナーリなる手打ち麺をチョイス。赤ワイン500ccにスイッチしても、また¥1000というお手軽さ。

10
フレッシュトマトといわしのソースで¥1800なり。レーズン、それに松の実が入っているので、シチリア系かも?なのですが、これはなんだかえげつなく旨い~。(ま、こういうのがあると、確実に注文するほど好みだというのがありますが。。。)この手のイワシパスタでベストかもですな! 

11
で、メインにチョイスしたのは、滋賀産猪の首肉とイタリア伝統野菜のボッリート(ま、和でいうと煮込みかおでんか)で¥2800なり。イノシシは上手に湯でこぼしていて脂分もほどよく、菜の花に似た感じのちょっとほろ苦い菜っ葉類と非常に合うのだ。 いや大満足なり。

12
甘いものもちょっとだけ。嫁はチョコレートがサンドされた温かいタルト(名前失念。。。)を、私はリモンチェッロ¥400をちょびっとだけ。いやー最後まで素朴且つちゃんとおいしいのだ。

大阪でもプーリア料理のお店に伺ったのですが、我々はこちらのほうが面白いかも!と思うのだ。こちらも結構取説が難しい、かもですが、野菜料理がお好きならGOODではないでしょうか? 特に寒い季節のほうがおもしろいものがあるかもですので、気になる方はぜひ。

 

オステリア コナチネッタ (Osteria Conacinetta)
住所:京都市左京区聖護院東町14
営業時間:12:00~L.O.14:00 18:00~L.O.22:00 不定休
TEL:075-744-6530

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33701321

コナチネッタでディナー(3)@聖護院東町を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿