フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« キンカーオ@京阪七条 | メイン | 串八 烏丸店@四条烏丸 »

2015年9月14日 (月)

ル・ピックアシエットでランチ(6)@東山五条

本業で、7月から開始したプロジェクトがようやく完了した金曜日。国内にある拠点をあちこちどさ回りした3か月間。いやー流石にへとへと。。。で、日が明けた土曜日は、ちょこっと自分用ご褒美を用意したくなるのだ。(いや、毎週ご褒美だらけじゃないの?!という突っ込みは甘んじて受けさせていただきますが。。だはは)

で、朝からばたばたと思いつくお店数件にTEL。 と!、多分京都に越してきてフレンチでは一番回数来ているお店の席がスパーンと取れる。お店の名前はル・ピックアシエット。東山五条の観光地から、少しだけ外れた馬町の坂道を少し登ったところにある。実は、8月22日に3周年です!というハガキを7月末ごろに頂いていて気になっていたのだ。ちなみに前回ネタがこちら。

1_2

ランチメニューが8月から変更されていて、前菜にメインを3種類からチョイスできる¥1800のと、今回追加された¥3800の2種に変更。この¥3800がごらんのように中身が非常~に良いプリフィックスで、これにしよう!と即決するのだ。 (尚、赤ワイン煮込みのみ、+¥800なり)

2_2

で、京阪五条から坂道を登ってきたので、まずは冷え冷えビールからスタートなり。(珍しい)嫁は白グラスから。

3_2
見た目は地味だが、手堅く、美味しい前菜。奥はエスカルゴとマッシュルームのガーリックバター煮。バゲットとの相性は鉄板~! 薄切りバゲットに乗っているのは豚リエット、それに淡路島産玉ねぎのまろやか甘~いキッシュ。ワインにもパンにも合うので嬉しくなってしまうのだ。(ちなみにパンもお代わりOKという嬉しさ)

4_2

プリフィックスの前菜から、嫁チョイスはホタテのポアレとギリシャ風野菜のマリネ。軽やかな酸味、重くない味付けで、香ばしくふっくら焼けたホタテ貝柱(ちなみにかなり大きい)との相性はばっちり。他店でも似た構成のお料理はあるが、ここまで野菜をしっかり盛り込んでいるお店は他に知らない。

11
あー、これは過去ここで食べたことがない!と思ったので速攻にチョイスした、国産牛テールの赤ワイン煮をほぐしたもの、それにキノコ類を合わせたテリーヌ。いやー、想像力は無限大~ですな。
味付けは赤ワインの風味が効いたビターなもので、これは白ワインよりしっかり目の赤と合わせたい。玉ねぎなどの香味野菜のみじん切りがコールスロー的な付け合わせになっていて、これまたよく合いますな。。

5_2
で、¥3800ランチになって最大の変化点がこちら。魚料理にこの店で特色のあるメニュー、クネルが必ず出てくるのだ。甲殻類しっかりなソースに、魚のすり身とジャガイモマッシュを合わせたようなクネル(前はもっとかまぼこ的な感じだと思ったのだが、もうふんわりやわらかな感じ)が激しく美味しいのだ。これもソースを頂くのにパンが必須! 旨しですな。。

6_2

で、メインの皿。嫁チョイスは珍しくアメリカ産牛サーロイン。どうも女性が頼んだとは思われなかったようで、テーブルに持ってこられる際に多すぎてすみません~とフォローが入るシッカリ量。なお厚み各1.5cmはあります。赤身肉好きな嫁、無条件ニコニコ~。

7_2

私はこのお店で豚バラコンフィに次いで好みの、鴨もも肉コンフィをお願いする。コンソメバター煮された柔らかいジャガイモをソース的に頂くのも素敵な、さっくさくてしっとりな激うま的一品。お勧めします。

ものすごくお腹が一杯になったのだが、甘いものも抜かりなく美味しいお店なのだ。

8_2

嫁チョイスは、そこにオレンジ・アールグレイ風味のクレームブリュレが仕込んでいて、上にオレンジ&赤ワイン&はちみつのグラニテが。入っているグレープフルーツの苦みがたまらない相乗効果を生み出すわけで。見た目の花は、ま、無いのだが、中身で勝負だ!的な。

9_2

今回初めて頂いたのが私チョイス、しっとり仕上げたガトーフロマージュ(チーズケーキ)。これがかなりチーズ密度高く、更にサイズもおいおいこんなに沢山で嬉しいじゃないか!量。キャラメルアイスと合わせると無敵ですな。。

で、生ビー1、白2、赤3、と結構呑んで¥13000ほどという大納得価格。。。たまに来るならこの¥3800ランチは非常~に嬉しい構成。相変わらず美味しい目にあい大満足なりですな。
なお、マダムにお聞きしたところによると、夜20:30以降はアラカルトメニューOKで、22:30から夜のランチ¥3000を出されるとのこと。。色々チャレンジされますな~。ということで、次回は20:30以降のアラカルトメニュー目当てで訪問している気がします! 

ル・ピックアシエット (Le pique-assiette)
住所:京都市東山区下馬町491 アースコート清水  1F
営業時間:11:30~15:00(14:00L.O) 17:30~22:30(20:30L.O) 火休
TEL:050-5869-8094 (予約専用番号)
   075-531-9850 (お問い合わせ専用番号)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33571449

ル・ピックアシエットでランチ(6)@東山五条を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿