フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« やきとり 雷@四条大宮 | メイン | 森林食堂、再訪(2)@JR二条駅 »

2015年5月14日 (木)

ikariya523@木屋町三条上ル

日曜日のランチネタ。
珍しく、まだ特にどこに行こうか~と全く決めていない日曜日。心当たりは3軒ほどあって、空いていたら潜り込もう!と京阪四条着11:00。良いお天気で、高瀬川沿いを散歩しつつ北上。

11

なんだか緑も眩しいねぇ、とパチリ。この写真アングルの右手ビルのB1Fにある名もなきラーメン店も面白いよねぇと考えていたのだが、このアングルから約120°ほど首を左に回すと、こういう建物が見えるのだ。

1
それがこちら。京都では人気のビストロ店、イカリヤの3軒目の支店、ikariya523。店名は番地由来ですな。この建物丸々がikariyaな模様。窓が開け放たれた2階が良い感じだよねぇ、ま、予約席だよねぇ、と思いつつ開店前10分のお店前を探索。ランチがお手頃価格で席数も十二分にあるので、取れるだろうと、お店前から予約電話を入れて席確保。平日はランチはやっておられないのだが、土日祝のみランチが頂けるのだ。

店内に潜入。1Fが中央にアイランドキッチンがあり、盛り付けの仕上げがそちらで執り行われている模様。そちらにはシェフ1名。奥がメインのキッチンのようだ。シュッとしたフロア担当のお兄さんをはじめ、なかなかいい感じのサービス陣。1Fだけでも20席以上楽々ありそうですな~。

2
ランチメニューがこちらと土日祝限定の¥3500のがスタンバイ。こちらはレギュラーなプリフィックス¥1800なのだが、1点だけアラカルトメニューが追加でき、それが美味しそうなのでこちらをチョイス。

3
前菜、私チョイスは超定番な田舎風パテ。ピスタチオナッツがしっかり目に入っているタイプ。やや硬めの仕上がりだが、塩分濃度も良い感じでこれは良いですなぁ。

Photo
嫁チョイス前菜は、鯖とジャガイモのテリーヌ。過去類似のものを数店で頂いた記憶アリですが、意外に酢の効いた鯖とジャガイモのバランスが良く好みのお味。ビーツのソースを合わせているのは初めて鴨ですな。美味しいです。

Photo_2
パンに合うメニューなのだが、可愛らしい小瓶にチョイと塩を利かせたバターが入っているのも楽しい。泡物も合わせると休日が輝くものになりますな(汗)。あと、グラス2杯も頂いたような。

Photo_3
追加のアラカルトメニュー、夜でも人気だというココットスフレキッシュで¥850なり。直径18cm、仏蘭西風焼き茶碗蒸し、と言う感じ。 ほんわりと膨らんで焼けた玉子の良い香りで大充満! 塩分はちと高めですがワインにもピタリ。これは良いですなぁ。これだけでお腹になります。

7
が、メインもなかなかGOOD!なのでしっかり頂いてしまうのだ。+¥300でチョイスした牛タンコンフィ、グリビッシュソースなり。グリビッシュソースとは卵を使ったマヨネーズ的なソースらしいのだが、しっかり量のラタトゥイユ、マッシュポテトもソース的に使えるので、味バリエーションは一皿の中でも豊富なのだ。これもイケてます。

8

嫁チョイスはしっかりワインが利いた鶏の赤ワイン煮込み。添えてあるのは523自家製のパッパルデッレ的パスタ。これもある種暴力的しっかり量。いやー、あまり期待していなかったのもありますが(汗)、なんだか大納得なお味でした。

9
甘いもの、それにお茶も抜かりなく旨し。奥はキャラメルナッツのケーキ、手前クレームブリュレなり。最後まで大納得なりでした。

今のところ、予約無しでもタイミングを計ればOK!な感じ。ikariyaグループは行こう行こうと思っていてようやく来れたのですが、なんだか想像以上にGOODなビストロでした。これは推薦且つ再訪確実&次回は京都駅近くの支店も行ってみたいかもです。

 

 

◆ikariya523
住所:京都市中京区上大阪町523
営業時間:(火〜金)17:00〜24:00 
      (土・日・祝)11:30〜14:00 17:00〜24:00 月休
TEL:075-253-0530

10
食事後、ふらふらと五条橋まで。温度急上昇な京都地方、楽しそうに水遊びする中学生諸氏をパチリ。なんだか羨ましいかもですな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33401961

ikariya523@木屋町三条上ルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿