フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« タイカレーラーメン シャム再訪@四条大宮 | メイン | 食堂ほかげに再々訪(3)@河原町通丸太町上ル »

2015年2月15日 (日)

ル・ピックアシエットでランチ(5)@東山五条

朝から雪のバレンタインデー。前日夜からお天気が悪そうなので、お出かけできるか気を揉んでいたのだが、そんなに大雪にはならず9:00過ぎには跡形も無くなった京都。

ランチはなんだかフレンチ気分だよねぇ、ということになり、泥縄予約を入れ始める9:30。が、思いついたフレンチ店の席を1つ目の電話でGETなり。お店の名前はル・ピックアシエット。京都に越してきて4年目で5回目、と多分京都に来てから一番再訪しているお店がこちら。前回ネタがディナーのこちら。今年1発目のフレンチであることを先ほど気が付きましたsweat01

嫁の運転でやってきた12:30。建仁寺の南側のコインPAに車を停めそこから10分ほどのんびり散歩がてらやってきた。雪雲も去り、雲の合間から青空が顔を覗かせる。馬町の交差点から結構急な坂道を3分ほど登ったところにある。

1

12:30。店内は既に4人組と5人組グループがスタートされていて、あと2人テーブルが2つ開いている状況。現在はシェフご夫婦と非常に笑顔がよい仏蘭西人?とおぼしきサブのお兄さん(日本語、とても流暢)の3人編成。

平日は¥2000ランチがあるが、休日ランチは¥2800と¥4500の2種。¥2800ので質量とも大納得なので、それをチョイスする。
尚、4月1日からはランチは¥2800、¥3800、¥4500になる模様。

2

まずは西洋葱(ポロ葱)のポタージュから。ほんわりとネギの風味がする優しい甘さのポタージュ。それとスープは熱々派にはしっかりと温かいのが嬉しい。

3
しっかり前菜盛り。ツブ貝のケッパーが利いたオイルマリネ、トマトのババロア、豚のリエットが乗ったかりかりバゲット、玉ねぎの甘味満載のタルト、ココットに入っているのはガーリックの効いたエスカルゴ。ご覧のようにお料理は非常に丁寧。
嫁に運転をお任せし、ま、当然昼ワインに突入~ということで。バゲットにも良く合うお料理でついついパンも進んでしまうのだ。旨しですな!

4
で、多分嫁がここで初めて食べた定番の豚ばら肉コンフィ。下茹でした豚ばら肉の塊をローストし、バルサミコソースで頂くのだ。もうほろほろのトロトロで非常~に旨い。付け合せの甘めの味付けのレンズマメをソース的に絡めて頂くのも素敵。嫁にっこり。

5
私チョイスは季節替わりメニューから、ハチノスと豚足、牛筋の煮込み。もうゼラチン質まっしぐら~と言う感じで口の周りがコベコベになってくるのだが、味付けが軽やかなのですんなり頂けますな。。これも他のお店ではあまり出てこなさそうな皿で大満足なり。

6
デザートも抜かりなく美味しい。嫁チョイスはざりざりのピンクグレープフルーツのソルべの下には滑らかなアールグレー風味のババロア。いや、外さない一品ですな。

7
私チョイスは、栗とすもも?プルーン?のタルト。これも美味しい。(確認をすっかり忘れる。。sweat01)いやー大満足なりですな。

8

で、2人とも珈琲でまったりし充実ランチ完了なり。我々が入って暫くして満席に。流石人気のミシュランビブグルマン店、なのだが、2人なら意外に席も押さえやすく、ま、我々好みのお店なのだ。大満足なり! 

ル・ピックアシエット (Le pique-assiette)
住所:京都市東山区下馬町491 アースコート清水  1F
営業時間:11:30~15:00(14:00L.O) 17:30~22:30(20:30L.O) 火休
TEL:050-5869-8094 (予約専用番号)
   075-531-9850 (お問い合わせ専用番号)

 

 


で、お天気も良くなったのでちょっとだけドライブしようと、こちらに。実は自転車で行こうと狙っていたのだが、先に下見に車でやってきたのだ。三条・五条どちらからでも登って来れるが、自転車なら三条側から登ってきたほうが多少良さそうな感じ。

9
将軍塚の傍にある将軍塚大日堂。東山の青蓮院門跡の飛地でここからの京都市内の眺めが、なんとも絶景で凄いと聞いていてやってきたのだ。¥500で見学させて頂く。

10
こういうアングルで平安神宮を眺めるのは初めてですなぁ。なんとも雄大な景色だ。

11
展望台が2か所あり、どちらも高所恐怖症気味の親父(私ですが汗)にはやや厳しい環境だ。
しかし、京都ではあまり雄大だなぁ!と思う風景には出合ったことは無いが、ここはとても雄大な気分になれます。周りの庭園に桜が何本も植樹されているので、春先には自転車で登ってきたいと思います!。(当日も、4人ほどロードレーサーで登っている人が居られました~)



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33165843

ル・ピックアシエットでランチ(5)@東山五条を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿