フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 今年ラスト? 京都紅葉模様@14.11.30 | メイン | また来た、ラ・カラ(2)@木屋町13番路地 »

2014年12月 4日 (木)

ルシュルシュル@麩屋町通二条下ル

1_3土曜日のディナーネタ。
ランチがこちらで嫁に運転をお任せしたので、その分夜は私もしっかり飲むよ!ということで、軽めに、でもちょっと美味しいものが良いよねぇということに。
こういう時用に前からマークしていたお店を思いつく、お店の名前はルシュルシュル。以前はワインとおばんざい、というサブタイトルがついていた、イタリアンンバール。

奥様がシェフ、サービス担当のご主人という2人編成のお店で、前を通ると中二階になっているフロアが大きな窓から見えて、なんだかしゅっとした雰囲気なので、気になっていたのだ。やや遅めの20:00に予約し、お店に。

先客はカウンターに2名、窓際に4人掛けのコの字型になったソファー席が2つありそちらに通される。コンクリート打ちっぱなし。なにやらコダワリの香りがプンプンと。

2
黒板メニューを確認。美味しいワインに合うアテを中心にそろえておられる感じ。あ、メニュー見えませんよね。

3
こういう感じでございます。バル的にちょっとつまんで、ちょっとだけ良いワインを頂いて(グラス¥750~)という構成。いいオリーブオイルとか、なんだか気になるメニューが並ぶのだ。で、軽めに、且つ2軒目も視野にチョイスを。

4
前菜盛り1人前は¥1300なり。なんだか色々あり目移り!なのだが、奥にある黒まるい鶏レバーワイン煮が鮮烈に旨かった。オレンジなのか柑橘系の風味と蜂蜜・・・?甘味が非常にあっている。これってどうしているの?と聞いたが、水を一切使わない&ミルクを使って、など味付けはケムに巻かれてわかりませんでした、だはは。ま、一度食べてご確認を。 盛りは標準的だがオリジナリティを感じられ、とても良いのだ。

5
自家製コンビーフのサラダで¥1240なり。いやー、コンビーフの自家製ってほぼ初食ではないかいな、と思うほど記憶無し。量は控えめだがなんだか美味しいのだ。ワインも美味しい。

6
で、いつも拝見しているblogで行ったら必ずこれは食べる、と書いてあったフォアグラソテーで¥1510なり。ま、量は小ぶりだが、フォアグラをソテーし、バルサミコをさっと、というようなごまかしようの無い御料理ですな。。バゲットなどがあれば尚、よかったかな。美味しいです。

7
で、2皿に分けてもらえた上ナポリタンで¥1290なり。わざと腰が無くなるほどしっかり茹でたパスタ、激甘オイリートマトソースなのだが、私の記憶では昔、近所で食べた喫茶店のナポリタンと同じ系列の味だ!と誤認識させるために考え抜かれた一皿、のような気がしました。ベーコンなど使っているものはリッチで上質だがなんだか懐かしさ満喫。センスありますな。
(嫁は、これはパスタの腰が合ったほうが好き、ひょっと甘すぎ~との評価でしたが、年配者のほうがウケるかも)

んで、泡2杯、赤ワイングラスで3杯で計¥10000チョイ、という至極納得価格。他にも食べてみたくなるものてんこ盛りなので、また、お邪魔したいと思います~、ご馳走様でした。

 

◆ルシュルシュル(lsil lsil)
住所:京都市中京区麩屋町通二条下ル尾張町225 第二ふや町ビル 1F
営業時間:17:00~23:00 火休・第三水休 
TEL:075-252-2587

8
次のお店に移動中。新しく出来た北欧系雑貨屋さんのクリスツマスツリーをぱちり。最近新店ラッシュの四条界隈です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/33074247

ルシュルシュル@麩屋町通二条下ルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿