フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 頑固麺に再訪(3)@藤森 | メイン | 串揚げ専門店 コテツ@西木屋町四条下ル »

2014年10月13日 (月)

洋彩WARAKU 柳馬場店@柳馬場四条上ル

世は体育の日を含む3連休に差し掛かる金曜日。月曜日あたりにやってきそうな台風19号の行方が気になる夜20:30。珍しく平日の夜ネタです。

仕事が終わってから四条烏丸周辺で用事があって、嫁に当日のスケジュールを確認すると丁度買い物があるので四条に出る用事があるのだとのこと。それなら晩御飯はそのあたりで何か食べようよ~ということに。

で、20:30には仕事が終わり、どこぞで軽く晩御飯だということに。なんだかワインを呑みたい気分だったので、辺りに手ごろな店は?と思いついたのは四条通から柳馬場通を100mほど入ったところにある「洋彩WARAKU」なるお店。夜呑みの時頻繁にうろうろしている地域で、お店前を通るといつもお客さんで一杯だったので、ま、気になっていたお店だ。

Waraku1
この「ガブ飲みワイン」を思い出したのがミエミエですな。国旗が2つ並んでいる看板が示すように、お店カテゴリーはイタリアンバールと言うかビストロというか、ワインに合うアテが気軽に楽しめる洋食系居酒屋さん、と言う感じのお店だ。

Waraku2
席数は60席もある京都市内のこういう手のお店では最大級クラス。3連休に入る週末、ほぼ8割ほどの入りとわいわいと賑やかだ。
メニューはそこそこ豊富。看板メニューを見ると最近人気の牛ステーキ系なものもスタンバッテ居るのだが、アテ系なものは¥1000まで、パスタ類は¥1480まで、しっかり系メインは¥2480まで、と言う感じ。 ワインはグラスで赤白計12種類ほどがスタンバッテいて、全種類¥600という解り安い価格設定。嫁提案で梯子酒予定だったので、軽めにネ!ということで。 

Waraku3

温玉とキノコの温かいサラダで¥980なり。温玉は冷たいのだがさっとソテーしたキノコ類がしっかり乗っていて、玉子を突き崩してソース的に頂く趣向。んー、まぁ、こんなもんでしょう。

Waraku4

蛸のカルパッチョ。えー、¥800とかぐらいでしたっけね。。ビネガーとオイルだけでなくオレンジ果汁を絞りかけているのが工夫。ま、量が少ないが、これもこんなもんでしょうな。

Waraku5

ベーコンとレンズ豆のキッシュ風オムレツは¥780なり。CDより一回り小ぶりな鉄鍋で熱々焼き立てで登場。レンズ豆はどちらに出かけたのかは不明(汗)なのだが、ふんわりした焼き加減で、なかなか美味しい。きりりと冷えた白とかに良く合いますな。

Waraku6
ハンバーグ好きな嫁が見つけて速攻チョイスしたbigハンバーグで¥1280なり。こういう洋食屋さん的メニューも数点あるのだ。仕上げにデミソースをでれれれーんとテーブル上で掛けてくれ、じゃじゃじゃじゃーと湯気が上がる熱々メニュー。
150gほどですかね。粗挽き細挽きミンチを合わせた肉々しい食感。ワインのアテ用ハンバーグなんてなかなか宜しいではありませんか。

で、2人で白2、赤3とソコソコ飲んで、以上で¥7000チョイという、想定範囲内価格。激安~とかでは全然無いのだが、無休だし席数は多いのでしゃらっと来て、ばばっと呑んで、さっと帰る使い方か、細かいことは言わずに!とグループのわっと呑みが良さそうですな。周りはほぼ宴会客ばかりで、なんだか元気ももらえた、そういうお店でした。ご馳走様でした!。

 

 

 

◆洋彩WARAKU 柳馬場店
住所:京都市中京区柳馬場四条上ル瀬戸屋町470-2 錦柳ビル 1F
営業時間:[月~金] 17:00~3:00(LO2:30)
[土]15:00〜3:00(LO2:30)[日祝] 15:00~24:00(LO23:30) 無休
TEL:050-5868-0898 (予約専用番号)

で、嫁提案の2軒目のお店を目指して、木屋町四条方面に移動。

Waraku7
高島屋のディスプレーが秋らしいものに変更されていたのでパチリ。京都国立博物館、この3連休は超満員でしょうな~。我々も再来週ぐらいにはまた覗きに行く予定です~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/32845013

洋彩WARAKU 柳馬場店@柳馬場四条上ルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿