フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 和ごころ泉でランチ(3)@四条烏丸 | メイン | 高架下京都ラーメン 大中@伏見桃山 »

2014年1月23日 (木)

センプリチェで初ランチ(4)@中書島

んで、日曜日のランチネタを1つ。
朝から雪見に走り回った日曜日。我が家懸案の雪の金閣寺に行かずに、近場の東福寺に行き(結果、空いていてとても良かったが)早々10:30に自宅に帰ってきたのは、地元の伏見で旨いランチが待っているからなのだ。

1
で、やってきたのは昨年のニューカマーイタリアンの中で超お気に入りの一店、センプリチェ。開店当初のあまり人に知られていないうちに3回訪問し、去年の5月に両親を誘って行って以来、タマに思いついて予約をしようとしたのだが、振られた回数は5回では利かない。今回はお正月明け1発目にTELし、ようやくランチ予約をGETなり。

12:30とちょっとずらした時間でお願いしたのだが、カウンターは既に一杯でテーブル席に案内して頂く。ちなみにランチは初めて。¥2885とかそれぐらいのお値段だが、ちょっとありえないコストパフォーマンスなのだ。

2
まずは突出し的前菜。左手は北海道産モッツアレラにナッツ粉末(アーモンドかな)と春菊のペーストを合わせたもの。右手はほんのり甘いナッツクリームをキャベツで包み、上にアンチョビが乗せてある。 どちらも一口でぱっくりなのだが、過去味わったことの無いお味ですな。ほんのチョッピリのアンチョビが偉大。

21
徒歩20分弱ほどで来れるので、当然昼間から飲んでいるsweat01のだが、グラスワインも赤白3種ほどスタンバッていて¥550からとお手軽価格なのも嬉しい。
ほんのり温かい胡桃パンと塩味のフォカッチャも当然自家製。フロア担当の奥様がこまめにパンのお代わりを確認してくれるのでついつい食べ過ぎるのだ。happy01

3
なんともアバンギャルドなサラダ。こんもりとした葉野菜、下には人参・蕪・牛蒡といった茹で野菜。更にその下には黄柚子のスープを張ってある。
このスープが上品な鍋ダシになりそうなあっさりしたものだ。それに塩味が乗ったミモレットチーズと卵黄のペーストが添えられており、こちらがメインドレッシングですかね。 全体的に抑えた味で野菜の味が非常にしっかり解る構成。これは好き嫌い分かれそう。

4
で、次は2種のパスタに続く。仔牛のペーストを詰めたラヴィオリ。下にユリ根のマッシュがソースになっているのだが、驚いたのは添えてある焼き野菜。4種ほどの葉野菜が炭火焼なのか、水分が抜けるほどかりさくっと焼いてあるのが、とても良い食感と香りのアクセントになっている。 これも過去食ったことが無い味ですなぁ。想像力は無限。ちゃんと旨し。

5
で、平目とほうれん草のタリオリーニ 南の島豚のそぼろ添え。本日一はこちら。。

6
ホロホロした腰のあるパスタに、魚肉野菜の旨みが混然一体状態。なんとも凄味のあるお味。もうイタリアンなのかなんなのか良く解らんがとりあえず旨い!
初めて来たときにビックリした例のほうれん草だと思うのだが、軸の部分が驚くほどの甘味。今の季節は置いておられるようなので、ほうれん草嫌いの人は一度行って食うべきだと推薦。

7
メインは鳥と魚があったので、1つづつ貰った。こちらは俺チョイスの茨城県産「名も無きフランス鶏」のローストなり。またまた変わったブランド名の鶏なのだが、火入れ見事。しっとり焼き上がり非常にジューシー。ジュのソースだが、これぐらいの軽さが良く合いますな。付け合せの白菜も旨し。

8
魚はブリのコンフィ。えー?と思ったが、やってくれますなこのお店。類似のものをフレンチで食べた記憶がありますが、ほぼ半生なのにフォークで崩れるほどの絶妙な火入れ。椎茸と蕪の蒸し煮の優しいソースを染み込ませて頂くと泣けるお味。パスタの次に好きだったのがこれ。

10
デザートは2種からチョイス可能。俺は定番のキャラメルアイスとプリンで大満足。嫁チョイスはミカンのスープ仕立て。全体的にとてもさっぱりしてこれも良い締めですなぁ。GOODです。

11
で、俺は珍しくカプチーノ、嫁はストレートティでまったり。可愛らしい小菓子がついているのも嬉しい。外はちらちら雪模様なのだが、心の芯までほっこり。

以上で、白3、赤1とランチなのに飲んで〆て¥8000なにがしと、支払い時にえええええっと驚く充実感。夜もお値打ちなお店ですがこの昼のCPにはびっくり。近日中にお店のシステム変更をされるようなので、このお値段で続けられるのかは?ですが、確実に又、機会を狙ってきます~。(しかし、辺鄙な場所なのに週末の予約争奪戦はなかなか厳しそうではあります。。)

 

 

 

リストランティーノ センプリチェ (Ristorantino Semplice)
住所:京都市伏見区表町582-1  MAP
営業時間:11:30~15:00(LO13:30) 18:00~23:00(LO21:00)
TEL:075-605-4166

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/32059785

センプリチェで初ランチ(4)@中書島を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿