フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 拳10ラーメン(こぶとんらーめん)@西大路三条 | メイン | タイカレー シャム@円町 »

2013年5月27日 (月)

le 14e (ル キャトーズィエム)@河原町丸太町

京都ローカル情報紙Leafが毎年6月号に「おいしい店」特集をやるのだが、今年オープンした新店でこれは良いよねぇと気になっていたお店、le 14e (ル キャトーズィエム)。

肉ビストロとでもいうべき小さなお店で、前菜数種、それに見事な塊肉のステーキがメイン。本当にそれだけを食べにくるお店だ。なかなか予約が取れなかったのだが、嫁が一度ランチを食べに行き、様子を見てきてようやく席確保。普段あまり牛肉は食べない我が家だが、さぁ今日は肉を食っちゃうぞと、気合い入りまくりでお店に。

     1_3

お店は河原町丸太町交差点の南西側ビルの2F。1Fがタコ焼き屋さんなので直ぐに解る。19:30予約のほぼぴたりに店内に。非常にコンパクトなお店で、2人掛けテーブル席が3、壁に向いたカウンター席が4。鏡を張り付けて広く見えるようにしているが、ま、かなり窮屈な部類。当然のように満席で、店内は旨いものを食うぞ!という気配が満ち満ちている感じ。こういう雰囲気、大好きです。シェフご夫婦2人でやっておられるようですな。

   2_3 

で、テーブルに置いてくれていた本日のメニューを確認。前菜が6種類、あとは鹿児島、それに近江産のステーキのみという潔すぎるメニュー編成。数か所のblogで確認できた「ブラータ」というダイナミックなチーズ料理、それとステーキをお願いすることに。

お肉はどんなんがありますか?と聞くとホイルで包んだ熟成中のものをいくつか見せてくれるので、財布と相談して好きなサイズをチョイスすればOK。暫し悩んで、470gの鹿児島産黒毛和牛のサーロインをお願いするのだ。

5_2

嫁は今日は赤ワインだよね、とボトルを注文するのだが、俺はまずはビールで喉を潤そうと注文。ココにあるビールは箕面ビールのバイツェン小瓶だけらしいのでお願いしてみた。穀物感の残る、ほんわり甘苦いコクありまくりなお味。あー、これは肉と合わせたら素敵に旨いなぁ、と思ったのだが、旨かったので一瞬で飲んでしまいました。(汗)

3_2

で、一品目のブラータとフレッシュトマトで¥2200なり。
ブラータとはモッツアレラチーズの巨大団子の中に、クリームと合わせたモッツアレラチーズを包み込んであるもので、それを崩しながら濃厚なトマト、それにぱりっとしたキュウリと合わせて頂く一品。たっぷりめのオリーブオイルに黒胡椒、それにわずかなビネガーだけ、みたいなシンプルなお料理だが、チーズ好きなら随喜の涙。大葉が良いアクセント。

4_2

で、この料理を更に美味しくしているのが、料理店への卸専門、吉田工房のパン¥300なり。ライ麦が入ったカンパーニュで、熟したトマトとチーズを合わせると、ま、これだけで素敵な一品になりますな。。

6_2

選んでもらった赤ワイン。11度しかない葡萄感が残る若々しいものだが、甘味は控えめで、これも肉と合わせてガツガツ行くには良いチョイスですな。旨いっす!このお店のキャラにベストマッチな感じ。

7

で、暫しの後ででーんとサーロイン登場。大量のジャガイモとともに。表面はがりがりっとしたところまで徹底的に火が入っているのだが、中は切るとこういう感じだ。

8

肉好きなら、切ったとたんに「でへへっへへ~」と、相好を崩すことになりますな、確実に。岩塩、それに黒胡椒のみ!という味付けはシンプルの極みだが、こういう料理が一番料理人の腕がわかるというか。東京からこられたシェフのようだが、京都に来ていただいてありがとうございます!な瞬間。

9

あとは、肉→ワイン→ジャガイモの無限ループに突入するわけで。サシがほとんど入っていない赤味肉部分だが肉が甘い。しっかり噛みしめて頂くと激しく幸せですな~。ジャガイモもほくほくと美味しい。塩加減は多少強めなのだが、こういう料理を食いながらダイエットがどうとかいうのはナンセンスの極み、ですな。

当然肉が冷えないうちにばばばっと食ってしまうので、滞在1時間チョイ、と通常よりも更に早くてびっくり。が、充実感は半端ないかも。甘いものとドリンクは他店に行くつもりだったので、以上で¥14000と、お値段も想像範囲内。
ま、諸事情で俺がしょっちゅう来れるお店ではありません(汗)が、タマにしっかり来て、しっかり食べたいそういうお店。いやー、旨かった。次回はハラミにロースを制覇したいぞと。

 

 

 

 

◆le 14e (ル キャトーズィエム)
住所:京都市上京区伊勢屋町393-3 ポガンビル  2F
営業時間:[平日]12:00~14:00 18:00~23:00(L.O.22:00)
       [土日]16:00~23:00 木休
TEL:075-231-7009 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/31569167

le 14e (ル キャトーズィエム)@河原町丸太町を参照しているブログ:

コメント

ファティマ第三の預言とノアの大洪水について。
ブログを見てもらえるとうれしいです。
http://ameblo.jp/haru144/


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界      
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水      

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する
               
2014年 9月10日(水) メシア断たれる     

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。

コメントを投稿