フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 超ひさしぶりな山元麺蔵(2)@平安神宮 | メイン | つけ麺きらり再訪(2)@中書島 »

2012年9月 9日 (日)

京都京野菜フレンチ祇園 Abbesses @花見小路

またまた嵐のような1週間が過ぎ、ようやく週末。平日は全く余裕が無く週末に何をしようか?と考えるのも忘れていた金曜夜21:00すぎ。

日曜日、嫁は大学の試験があるので夜は一夜漬けだ!というので、土曜日はディナーは止めてランチ処を探そうや、と電話をかけ始めるのだが驚くほど席が取れない。5軒ほど電話し和食はムリだと判断し、更にイタリアン、フレンチなど数店に電話するのだがそれでも次々と断られる。

嫁とこれはある種、記録だよねぇと驚いたのだが、10軒目ほどでようやく席が取れたのが今回ご紹介するアベスなるフレンチ店。花見小路というと京都市内でも観光地のメッカだが、11:30から2時間制限ならと席が取れたのだ。

Abbesses1

9月になり、涼しいとは言えないがようやく余り暑くは無くなった京都。京阪四条から花見小路に入り建仁寺方面に。WINSの手前を左に折れた路地奥の3Fにお店がある。

エレベータを出ると直ぐフロア。時間通りだったが既に25席ほどの店内は半分ほど席が埋まっており12:00には満席に。席間はツメツメで結構セセこましいのだが美味しいものを食べるぞ!という意気込みを感じますな。お客様はほぼ女性。

ランチメニューは¥2625と¥3675の2種。¥3675なら前菜にスープ、魚と肉にデザートにお茶まで付いてくる構成で¥2625は魚の皿が無いという違い。前菜は固定だが、スープ・魚・肉は2種類からチョイスでき、それぞれ適宜加算が付くシステムになっている。2人とも¥3675を選ぶ。

Abbesses2

前菜。鱧のベニエ(ふわふわ衣で揚げたの)とハマチのカルパッチョを軸に、京都野菜がいっぱい。見えていないのがトマト風味で炊いてあるひよこ豆に人参、小蕪。牛蒡にレンコンとビーツはピクルスで。ピュレ状にしたオクラなどなど。この皿だけ箸で頂きます。結構なボリュームで。

Abbesses3_2

俺チョイスは、冬瓜の冷たいスープ。野菜感のある超軽いクリームスープ系なほっとするお味。でっかくて柔らかい冬瓜が沈んでいるのだ。

Abbesses4_2

嫁チョイスは¥840の加算メニューからオマールの洋風茶碗蒸しスープ。海老風味のビスクの味が半端なく濃い激濃厚メニュー。これはスプーンが止まりませんな。。旨いです。

Abbesses5_2

嫁チョイスの魚の皿で、イサキのポアレ。コンソメジュレとトマトをソース的に合わせて頂く趣向。ほんわり柔らかな仕上がりで押さえたほっこり系なお味。

Abbesses6_2

こちらは¥1050加算メニューのオマールのポアレ ブルゴーニュ風。香草とバター、それにトマトを利かせた一品でオーソドックスですが、期待通りのお味ですな。

Abbesses7_2

嫁・俺ともチョイスした本日の肉料理。ちなみに¥1050加算メニューの牛フィレもありましたが、この鴨の仕上がりを見たとたんににんまりした訳で。
赤ワインとブルーベリーを使った好みの定番ソース、それに火入れ完璧な鴨。量もしっかりで驚きました、確かにこれはお得。鴨好きなら当然納得、ですな。

Abbesses8

デザートは特にメニューは無く、1人ずつ違うのを出してくれる。じゃんけんでもなんでもして決めてね、と言うような趣向ですかね。こちらは俺に出してくれた、イタリアンでいうとマチェドニアみたいなフルーツカクテル。ミルクジェラートざりざり版みたいなのが乗っているが、激しく旨し。。

Abbesses9_2

で、更に気に入ったのはカボチャのプリンとキャラメルアイス。いやー想像通りのお味ですが、とろとろ且つ非常に濃厚で美味しかったです。カボチャ好きなら無条件推薦。

で、珈琲に紅茶で〆てジャスト1時間30分のランチでした。実は結構飲んでいてベルギーあたりの青リンゴ味ビール(たしか¥850ほど)、グラススパークリング、グラス白に赤を各一ほどで〆て¥13000チョイ、なり。ちょっとワインの傾向が嫁の好みと違ったようでした。
オーソドックスで手堅いお料理で、京野菜!というほどは野菜に特徴があるわけではないですが確かに全体的に健康的で、カロリー摂取罪悪感は少な目ですな。デザートも美味しくボリュームもしっかりあるので、京都に遊びに来た女性なら¥2625で大納得できるのでは無いでしょうか。ご馳走様でした~。

 

 

 

京都京野菜フレンチ祇園 Abbesses(アベス)
住所:
京都市東山区祇園町南側570-232
営業時間:11:30~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O) 月休(祝の場合は翌日)
TEL:075-533-2501

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/29760387

京都京野菜フレンチ祇園 Abbesses @花見小路を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿