フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 吟醸らーめん 久保田 本店@地下鉄五条駅 | メイン | カレーとくつろぎ 旧ヤム邸@空堀商店街 »

2012年6月18日 (月)

カッチャトーリで超久々ディナー(2)@祇園

京都に越してきて早半年。ようやく7件ほどの情報が集まった京都和食店めぐり。が、基本洋食派(汗)なので、今日はそこはかとなくフレンチとかイタリアンとかそういう気分だよね、と意見一致を見た、金曜日夜22:00.

で、フレンチ系のお店に電話をしはじめるのだが、京都の小規模ビストロは意外に店じまいの時間が早いお店が多く、22:00だと電話がつながらない店が結構あり、4件目でええい、イタリアンに変更!と、電話した1軒目の席が取れた。以前から再訪を狙っていた良店、RISTORANTE DEI CACCIATORI(カッチャトーリ)。

前回ネタがこちら。店の名前「カッチャトーリ」のように猟師風とは思えない、とても繊細であっさり系イタリアンだ。ジビエの季節は猟師風の色々面白いものを出されているのだが、そういう材料が手薄な夏はどうなんだろう?と期待満点でお店に。

1_2

京阪四条駅を西に。四条通の雑踏を北に折れ5分ほどの駅地下物件。ちなみにきんし丼で有名なかね正とは50mほどの目と鼻の先。

16席だけのミニマルな店内は、席間も程よく取ってあり、非常にシンプル且つ上品。夜コースは¥6000と¥9000の2種なのだが、今回は珍しく¥9000を張り込んでみた。

2_2

¥9000コースには食前酒にグラスの泡物が一杯ついてくる。頂いているとでてきた前菜その1。パプリカのツナ詰め、のようなお料理。皮を剥いて煮たパプリカに、ピューレ状ツナ、それに玉子、チーズ等が練りこまれているそうで、なかなか面白いお味。。

3_4

2人前としてもしっかり量のパン。フォカッチャと田舎パン系なもの。どちらも食事用としてはなかなかハイレベル。主張しすぎるわけではないが、ちゃんと旨い。

4_4

ウサギの背肉のソテー、ビワのサラダ。オレンジ果汁、それにマスカットを使った果実感いっぱいのビネガーがソース。なかなか美しい盛り付け、それにお味も上等、旨いです。

5_2

串本産ケンケン鰹のタリアータ。鰹のたたき風だがぐっと酸味の利いたお料理で、柔らかく炊いた白いんげんと合わせるとワインが進みますな。飲み物はお勧め頂いたトスカーナの白ワインボトルに切り替え。結構フローラルで華やかなトロミのある感じで¥4800なり。

6

マルタリアーティ、なる幅広なパスタ。ソースはジロール茸をソテーにしたオイル系。平打ち麺のぶりりんとした食感としこしこした茸の食感が楽しい一品。

7_2

で、ビジュアルは似ているがお味は似ていないタヤリン、ソースは鴨のラグー。超細切り麺で揖保の糸クラスの細さ。しこしこと凄い腰で鴨を使った深みのあるソースとナイスマッチ! 脱帽ですな。非常~に旨し。量的には一口でぱっくり+αなのですが、大満足。

8

で、じゅわじゅわーと激しい蒸気とともに出てきたメイン料理。アッラピエトラなる石焼料理で、長野県産黒毛和牛赤身を熱々に焼いた石でさっと焼いて頂く趣向。シェフが最近イタリアに行って仕入れてきたメニューらしいのだが、賀茂川の上流に行って採ってきた自然石でやってみたら石が割れるので、面白くないけれど、そういう専用の石を買ってきてやっているとのこと。

9_2

切ってみたらこういう感じ。お肉はジューシー且つ柔らかく申し分無し。脂の焦げる香り、音など五感全体で楽しめるのがよろしいですな。イタリアンのメイン料理が牛肉が出て嬉しかったことが過去あまりなかったのですが、これは嬉しかったです。

で、口直しのジェラートかチーズをチョイス出来て(写真割愛)、お次がデザート。

11

アメリカンチェリーのコンポートとバニラジェラート添え。食感が残るほどの感じで赤ワインで甘く炊かれたチェリーが激烈に旨し。(この季節のフルーツでは結構好きなもので。。。)これは、自宅でも一度作ろうと思った一品。旨いです~。

12_2

で、最後に小菓子が出て濃厚エスプレッソで〆。大満足なり。流石にお腹一杯なのですが、お腹にもたれる感じは無く、あくまでも健康的な感じなのが良いですな。¥6000でも大満足だと思うので、メイン料理を聞いて好きなものが入っているほうをチョイスすればよいでしょう。

以上で〆て結構しっかり飲んで¥23000ほど。ま、3年に一度だけ、と中途半端なオリンピックのようなことは言わず(汗)、もちょっと頻繁に来たい1軒。ご馳走様でした、また来ます~。

 

 

 

Ristorante dei CACCIATORI (リストレンテ デイ カッチャトーリ)
住所:京都市東山区大和大路四条上ル常盤町158-2
営業時間:[火~木]18:00~24:00 
       [金・土・日]11:30~15:00 18:00~24:00(LO21:00)
TEL:075-551-7457

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/29248079

カッチャトーリで超久々ディナー(2)@祇園を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿