フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 2006年11月 | メイン | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月29日 (金)

今年の〆は土佐堀このは(5)

仕事収めだった木曜日。やや体調不良で、午前中は病院通い。shock が、病院から帰ってきてぐっすり昼寝をさせてもらったおかげで夕方にはすっかり元気に。
(精神的な部分が結構あるので、会社が休みだと思うとそれだけで元気になりますなsweat01sweat01

夕食の予定が、めずらしく1ヶ月前から仕事収めは和食だ!と予約を入れていた土佐堀のこのはだと言えば、元気にもなるわけで。smile今シーズン初到来の寒波の中、うひゃー寒い寒い〜、と震えつつ堂島から歩いてこのはに向かう、19:00。お店の場所情報はこちらを。
 
Ui6nougn 暫しメニューを検討し、めずらしくおまかせコースではなく、好きなものをカルトで頼んでみることに。嫁チョイスで、日本酒を熱燗で頂きつつ、ゆるゆるとスタート。
 
まずは付き出しで、さるぼう貝と水菜、葱の煮びたし。さくさくしゃきしゃきと歯ごたえ良好で。ダシまでぐいぐいと飲んじゃう。smile
 
Vllyymdl
お次、思わず大きな写真の刺身盛り合わせ、3〜4人前で¥1800なり。平目、〆鯖、生ダコ、紋甲イカ、鰤。ま、旨くないわけはないわけで。青魚マニアなので、まず「〆鯖ウマー」と書いておきます。smile
 
Kjuudjod 焚物その1、のど黒の煮付けで¥1700なり。
 
癖が無く上品な白身でほろほろと食べやすい魚ですな。牛蒡ささがき、針生姜はお約束。smile思わず日本酒進み系ですな。
 
8tqmjsti 焼き物は、甘鯛の若狭焼き¥1500なり。
 
こういう調理法で頂くのは初めてなのですが、鱗ごとバリッと香ばしく焼かれていて、鱗はおせんべいのごとくパリパリと頂け、白身はしっとり且つほっくり。いやー、旨いですな。今回最も気に入った一品。
 
Bh9qezhk 珍しく2合目をお願いした、日本酒。白菊の平成9年度純米吟醸「古酒」で、¥1000/合なり。
 
諸事情で日本酒はあまり飲まないのですが、どっしりした感じで、ひねた香りととろりとした舌触りが美味しいですな〜。日本酒好きな嫁もご満悦。
 
満席だが、年齢層は結構幅アリ。皆ほっこりと和食を楽しむ時間。和食の店にありがちな妙な緊張感がないのはオーナーご夫婦のお人柄ですな。smile
 
8ofwleri 焚物その2、冬野菜の風呂炊きで¥1300なり。
 
海老芋、かぶら、芽キャベツ、人参、ほうれん草に百合根。柚子味噌だけでまたまた酒が飲めてしまう一品。

ここまでで初回注文分。ぬーんと悩み、〆は30分かかるけど、やっぱ土鍋で炊いた季節のご飯だよねぇ、ということになり、3点ほど更に追加を。
 
00ilmhfe
まずは、前から「一度食べてみて」と推薦いただいて気になっていた「鯛酒盗」でたしか¥700なり。
 
シャーベット状になっていて、口に入れたとたんにぶわっととても芳醇な風味が。ま、塩辛とかの類の味なのだがフレッシュ感のあるものですな。熱々白飯に乗っけて頂いてみたいですな。smile
 
Vpqhnlnq お次はすけ子の旨煮でこれも¥700だったかなぁ。
 
うす味のダシですけそう鱈の子をダシで軽く煮たもの。すけ子を塩付けするとタラコですな。生タラコから作ったものなので味付けはとてもほのか。プチプチと楽しい食感だ。嫁「これ結構好きな味〜」と更にご満悦。
 
7uyk31bd 揚げ物は、桜海老のかき揚げ。入っていますよと言われて注文したもの。
 
もうサクサクで香ばしくて、塩でもツユでも最高ですな〜。旨し!
 
3gbcjo_i
〆は土鍋で炊かれた季節のご飯で¥1500なり。本日はレンコンのご飯。
 
1合半ほどの量なので、軽めにお茶碗に4杯ほどある。優しいダシの香りがふわんと。日本人でよかったなぁ!とニコニコいただく。珍しく嫁もお代わりを。smile
 
H4cm6buv で、お任せで出しておられたデザートを見て、嫁が食べようよというので注文。
 
梅酒ベースのシロップに、白玉と葛で作った寒天状のもの、それにキウイ、クコの実。それを人肌ほどに温めて出してくる。いやー、色々チャレンジしますなぁ。 熱で溶けかかった葛のつるっとした歯ごたえが楽しい。
 
以前、これにキナコがかかっているようなのを頂いたが、それよりもぐっと美味しかったです。十分あり。smile 
 
で、日本酒2合頂いて、〆て¥14000なりと大納得価格なり。いやー、堪能しました。お店からの帰りも今シーズン最強の寒気のおかげでむちゃ寒かったけれど、とてもほっこりした気分で帰ってきました。このはさんはお正月は9日から営業されているそうです。来年も宜しくお願いします〜。smile

2006年12月27日 (水)

ヴィタメールのクリスマスケーキ

25日ネタ。24日はお正月休みの用事やらなにやらでクリスマスらしいこともせず、クリスマスケーキは25日にしようかということに。
 
Nvsnq_uk 南船場に出ていた嫁が、大丸心斎橋店でチョイスしてきたのがヴィタメールのクリスマスケーキなり。そんなに大きくなくてよいよ、と直径10.5cmほどのちっちゃいのを買ってきてもらう。ざっとショートケーキ3個分ほどの体積、というところ。
 
が、値段は流石ヴィタメールで、¥2310(税込み)なり。もちろん25日でも安売りはしておりませんでした。sweat01 晩ご飯を簡単に済ませ、ちゃんと珈琲を淹れてスタンバイ完了。では頂きますか〜。
 
口解けふわっと、羽のように軽いミルクチョコクリーム。いやー、軽ろやかですな〜。
 
Ixl89wte とても柔らかいので旨く切れませんでしたが、断面図はこんな感じです。
 
RYOCOの濃厚系ケーキとは対極にあるような軽やかさ。スポンジもふわんと軽く、間にサンドされたツブツブ感の残るフランボアーズでとてもさっぱりした後口だ。甘い物が苦手でもパクパクいけてしまう。あくまでもソフトで上質ですな。heart
 
MEMOを紛失してしまったので、なんと言う名前がついていたのか解らなくなってしまったのがご愛嬌。(こればっかsweat01)ヴィタメールのクリスマスケーキ、おいしゅうございました。smile

2006年12月25日 (月)

鶏屋 國型製作所@谷六

土曜日の晩ごはん。
街はすっかりクリスマス。早めのレストラン予約もせず、年賀状やらの準備をして土曜日はまったり、という予定だったのだが、前日会社の年末進行仕事が一段落ついたのと、久々の嫁も休みの土曜日だったので、これは活用しないとね、と街にお出かけを。
 
ランチをこちらのフレンチでがっつり頂いたおかげで、夕方になっても全然お腹が減らず、ようやくお腹が減ってきたのが20:00ごろ。

1_4 こんな日は空いているだろうと目を付けていた人気の焼き鳥店、國型製作所にtelして席確保。お店に向かう21:00。地下鉄谷町六丁目駅から徒歩数分の位置。近所にスポーツ用品メーカーの「SSK」ビルがあり、その裏手。このあたりです。
 
古い民家をリノベーションしたなかなか風情のある佇まいですな。1Fは天井が高く、オープンキッチンを囲むカウンター席。20席弱ありそうだが、満席。予想通り人気ですなぁ。促されて2Fの座敷席へ。
  
2_3急な階段をとんとんと上がると予想外に広い2階席。8人掛けのゆったり大きなテーブル、それに4人掛けのテーブルが3。2階席もほぼ満席だ。 まずは芋焼酎のお湯割りを頂きつつ、大和地鶏の刺身を6種盛りで注文。
   
気に入ったのが柚子風味の生つくね。柚子の香りとねっちりした鳥肉って合うものですなheart あとさっと皮だけ炙った腿肉も旨みが活性化している感じでウマー。smile

 
3_4

適当に焼き物を頂く。2本単位で¥160〜¥200/本なり。ほんの軽く火を入れた肝、それに表面はかりっと、かぶりつくと脂をたっぷり含んだ皮の類が旨い。三角、しり皮などが良いなぁ、と思った。タレ、塩は特に指定しなかったが、殆どが塩焼き。肝、それにしり皮がタレ焼きだったように記憶。
 
4_2

手羽先もかぶりつくとおつゆたっぷりでウマウマ。7,8種類ほど焼き物を頼んだが、照明がむちゃ暗めなので、フラッシュ無しで写すと成功率50%ほど。相席で飯写真を撮るのは相当恥ずかしいですな。sweat01
 5_3
胸肉たたきとアボガドサラダ。たしか¥680なり。

嫁と「どうせ少ないだろうから、焼き野菜物いっとく?」などと言っていたら小ぶりのボールほどもある巨大な入れ物で出てきて、ちょっとうれしかった。味付けは小洒落た居酒屋レベルだが、健康的でありがたいですな。
 
6なぜかテーブルの上に置いてある鳴子。注文時などに「すみません〜!!カコカコカコカコ!!」と、使うためだろうか? うーん、これも相当恥ずかしいように思うsweat01sweat01
 
が、お店のBGMはハウス系というかユーロ系というか、かなりにぎやかな洋楽で、少しぐらい鳴子をカコカコ鳴らしても階下には聞こえないかも。しっとりした町家造りとBGMが合っていないような気はしますなぁ。

で、飲み物色々3、〆に鶏雑炊をお願いして¥7150なり。焼き鳥屋としてはお安くはないほうだが、焼き物は我々の期待値を楽々クリア。なかなか充実した晩ごはんでした。若い人向けかなり推薦〜。smile
 
 
■鶏屋 國型製作所
住所:大阪市中央区上本町西1-3-29
営業時間:17:30〜26:00 無休?
TEL:06-6762-5991

2006年12月24日 (日)

サトゥールでランチ@西区江戸堀

12/23、世はすっかりクリスマス。前日会社の年末進行ネタがようやく一段落付いた土曜日の朝。嫁と「ちょこっとだけ、クリスマスらしいことでもしようかpresent」ということに。
 
レストランは予約で一杯だろうし、ランチならなんとかなるかもと、予約電話を入れ始める9:30(泥縄ですなsweat01)、何箇所かに振られ、2人なら行けますよ!と席確保できたのが今回、ご紹介するフランス料理店、サトゥール。関西食道楽系の色々なblogで紹介されているので、気になっていたお店だ。

2d1tgreg 靱公園から北に少し上がったところにあり、あまり交通の便が良いとは言えない地域。
 
回りはマンションが立ち並んでいて地元の方が普段使いに活用しておられるような、そんな気軽な感じのお店ですな。お店もそんなマンションの1Fにある。
 
お店の中に。結構ゆったりとした造り。シェフがキッチンの中で1人で奮闘中。あとはサブのお兄さんが1人。30席近くありそうだが、お昼は15席ほどしか予約を入れていないようですな。客層が思ったよりぐっと若かったのは、クリスマスのせいですかね。smile
 
ランチメニューはプリフィックスで、¥1500、2800、3800、それにシェフのお任せで¥4800?なり。せっかくだから前菜1、メインが2種類の¥2800のにしておこうか!ということに。今回メニュー写真を押さえてくるのをすっかり忘れましたので、説明がいつもよりぐっとええ加減です。shockshock
 
Msqs0dqz まずは、俺前菜は鱈白子。サラマンダーでががっとチーズ焼にしたもの。(+¥800加算)
 
トマトの酸味にたっぷりのバター。それに適度に焦げたチーズの風味が。うーん、イタリアンのような一皿ですな〜。パン無茶進み系。(とか、いいつつ珍しく昼間ッからワインなど頂きつつ。smile
 
Suxpo5tx 嫁チョイスは、「今日はクリーム系の気分だわ」と、大定番の蛤のチャウダーなり。
 
ちょっと塩分高めだったけど、とてもしっかりと濃厚な旨みで、安心のお味ですな。これもパン進み系。パンが無くなるとサービス担当のおにいさんが、パンいかがですか?と確認に来てくれるので、ついつい食べすぎてしまう、smile
 
06acar2o
で、2人とも注文したメイン1皿目、寒鰆のポアレなり。魚のフォー+あさりダシをベースにしたサッパリした味付け。さわらは表面がとてもパリパリと、中はふっくらと焼けていて、旨いですなこれは。heart ビジュアルも良いし健康的でとてもよかったですsmile
 
Rf9mt2ue 結構お腹一杯。トドメに俺メインが豚ロース肉、バジルソースなり。
 
バター系のしっかりまったりしたソースがウマー。何故かロース肉2枚。いやはや、サービス満点ですな。ソースが旨いので、パンに付けて頂きたいのだが流石にお腹満腹でギブアップ。ほんま、お肉1枚で良いので、野菜をもうちょっと欲しかったかも。
 
Xhwel5zp 嫁チョイスは、+¥1000加算の「赤足海老と牡蠣、鱈のグラタン」なり。またまたサラマンダーで皿ごと、ががっと火が入った皿で、ソースもむちゃ濃厚。更にソースの焦げ味が旨い〜。
 
大変古典的なお料理だと思いますが、とてもお上手ですな。安心して頂けます。smile
 
Nxqt4buo で、デザートはバニラアイスクリームとフランボワーズのムースなり。バターしっかりの料理のあとで、ふんわりすっぱいムースとアイスを一緒に頂くと、すっきりして良いですな。
 
とてもガッツリと頂けるコストパフォーマンスの良いお店で、京都のガスパールを思い出す感じですな。えっ!と驚きのあるような感じではありませんが、ワインと料理でガッツリ行こうぜ〜!みたいな時に覚えておくと良いお店かもしれません。お薦めです〜 smilesmile
 

■サトゥール Satour
住所:大阪市西区江戸堀2−7−27 ガーデンハイツ江戸堀1F
営業時間:平日 12:00〜(L.O.14:00)、18:00〜(L.O.22:00)
土日祝12:00〜(L.O.14:00)、18:00〜(L.O.21:30) 月、第3日休
TEL:06-6444-6344

クリスマスツリー色々、061223

水曜日から、4日ぶりの更新です。
年末進行で、もうにっちもさっちも行かなくなり、ゆっくり休ませてもらいました。ようやく目処もついて一安心、嫁と一緒にクリスマス一色の梅田界隈を散歩してきましたので、飯ネタに行く前に下手写真でご報告。
 
Iqvqqb3n
まずは、ハービスエントのエントランスにあった、真紅のツリー。台には誇らしげにビーズ材料やらで有名なスワロスキー社のロゴが。
 
_dwqxzm_
梅田でクリスマス気分を味わうならここだよねぇ、とリッツカールトン大阪に。とりあえずゴージャスですな。smile 照明をぐっと落としているので旨く写真になりませんが、雰囲気だけでも。
 
Bfxkastj
暗くなるのを待って、ドイツクリスマスマーケットでとても盛況な梅田スカイビルに。でっかいクリスマスツリーがなかなか綺麗。皆デジカメやら携帯でバシバシと撮影中。折角だから、久々に空中庭園に昇ってみようか、ということに。(高い所が苦手なので、結構ビクビクしつつshock
 
_ip2prwx
冬なのにあまり寒くないせいか、あまり空気がすんでおらず遠くまでの見晴らしはそれほど良くないですが、夜景がとてもゴージャス。暗いのでコンパクトデジカメではこれが限界ですかねぇ。sign02
 
Fkholqm__s 最上階から海側に向かってのパノラマ写真を。(写真をクリックすると拡大します)三脚など持っていっていないので、カメラを手すりの上に乗っけて撮影。結構綺麗に撮れました。smile 適度な寒さでちょっとアルコールが入ってほてっていたので、気分爽快でした。
 
今晩も天気が良さそうなので、綺麗な夜景が楽しめそうです。よろしかったらぜひどうぞ。ribbon