フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

10月度小ネタ集@九十九に4th

月末の小ネタの落穂ひろい。今月はなぜかパンネタ2題。
 
まずは九十九堂本舗のクリームパン。嫁が梅田の阪神百貨店で買ってきたもの。多くのblogで紹介されている最近結構メジャーなパンですな。
7iazvzgg
ヴァニラが効いたとろっとしたクリームがたっぷり。当然熱に弱く、保冷材を入れて持って帰ってくるような商品だ。10℃以下で保存する必要があるとのこと。
 
冷たく冷やしたクリームは旨いのだが、パンはぱさぱさっとした感じで学校の給食パンを思い出させるような微妙なものだ。改善の余地を感じますな〜。1コ120gで¥161なりと、お高いのも痛い。
 
一緒にいちじくジャムパンとぶどうジャムパンも買った嫁。写真はぶどうジャムパン。これまたフルーツ感のある葡萄ジャムがとろろろーっとたっぷり入っている。どちらも100g若干割れで1コ¥210なりと更にお高いです。話の種には面白いが、特にお薦めはしません。sweat01
 
Rauyg7vp これも嫁のお土産品で、4th Street Bagelのベーグル3個。
 
評判の良いベーグル屋さんなのだが、どういうわけか最近、大正区にあったお店は閉められて、ネット通販とCAFE向けの卸し販売に絞られたようだ。
しかし、嫁の仕事場の南船場に、タマに自動車で路上販売に来ているらしい。仕事帰りにあと3個しかない在庫を買ってきた!とのこと。
 
サイズはBAGEL&BAGELほどではないが、やや大ぶり。真ん中の穴が小さいのでサンドには使いやすい。かなりずっしりくる重量感。(うっかり、測定を忘れるが120gは越えていたと思う)1コ¥150だったが、3個で¥400におまけしてもらったとのこと。フレーバーは、チーズとチョコ、それにクルミ。ビジュアルもなかなか良いですな。smile
 
保水量が多めの生地でH&Lに次ぐぐらいのレベル? かなりムチムチした食感。ブラウニーほどではないが具もタップリ。うーん良いですな〜。これは気に入った! お薦めで〜す。smile

2006年10月29日 (日)

Hong Kong Table 豪火@天満橋3

嫁は仕事でご苦労様の土曜日。
朝から洗濯や片付け物などの主夫活動をこなす俺。で、お昼前から1人ポタリングで淀川周辺を38km、平均時速18.5km/hで走り回り、後はお昼寝と、ま、のーんびりな日常。smile
 
Tsfjh_31 で、夕方から、前日に予約が取れた中華料理店、豪火に行く事に。
 
あまから手帖の大阪うまい店100選(改定版)に掲載されたので、気になっていて、tawasiさんドスさんのblogで「あー、これは行かないと!」と確信。天満駅で嫁と待ち合わせして、いそいそとお店に向かう。
 
お店は天満橋筋沿いで帝国ホテルを北に、環状線の高架を越え50mほどの位置。2005年8月オープンと比較的新しいお店だ。
 
指定時間ピタリの19:30に到着。入り口に予約で満席だと表示してある。20席強ぐらい。丸テーブルは4つあるが4人掛け、大人数は壁沿いのテーブル席をくっ付け8人までならすんなりOK、という感じ。半オープンキッチン、という感じで中ではシェフとサブのお兄さん2人、フロア担当が2人の4人体制。
4kq99z1k 2人体制キッチンなのにメニューは大変種類が多く、本日の黒板メニューが10、グランドメニューは40以上ありそうな感じだ。
 
付きだしに出てきたザーサイのタレがちょうど良い塩加減で目茶ビール進み系。更に期待が膨らむ。smile
 
TEL予約時に、お得な前菜盛り合わせの予約も勧められたのだが、当日考えます!と言う事でチョイスしたのがピータン¥400なり。妙な癖もなく、シミジミウマー!系メニュー。

 
Jbsuwwk4
で、お次が、何方かのblogで旨いよ!と書いてあったので狙っていた大海老の塩炒めで¥1950なり。
 
本当に軽〜く熱が通り透明感がある美しいフォルム。噛み締めると本当にぶりぶりの大海老。と並みのブリブリ感ではなく、ブリブリの王者!みたいな鮮烈さだ。無茶旨〜! 
合わせてある黄ニラ・百合根・金針菜・シメジなどの野菜類も火の通りが軽く、とても軽やかな感じだ。本当に熱の加え方は、ギリギリを見極めているようですな。大感心。
 
Vp1f0xni お次、特製焼売で2個¥600なり。
 
1コがかなり大きい。某横浜製の3倍ほどの大きさ。
肉汁たっぷりなのだが、餡がソーセージ風にぶりっとした食感ではなく、もっとソフトな食感でとても味が乗っている。これもなかなか旨いですな〜。
 
Lrjm27od 人気の黒酢の酢豚は、ブランド豚に最近変更になって、「米沢豚」を使っているとのこと。¥980なり。
 
4個だけなのだが、1コが相当馬鹿でかい。 大ぶりの鶏の唐揚げぐらいのサイズで無茶食いごたえがある。
超熱々なので、少し冷まして食べないと口の中がべろべろになってしまう危険&ウマウマメニューだ。

 
1od4n5c3 で、本当は早めに欲しかった、ふかひれと蟹肉、しめじとたもぎ茸のとろーりスープで¥1800なり。
 
初めに2人前ぐらいですか?と確認し、2・3人用ですとのことだったのだが、なんのなんの、小ぶりの碗に4杯たっぷり。
 
上品な旨みの乗った尖ったところの無いスープ。あっさりしているので1人2杯でも全然問題なしで頂けてしまう。いやーたまりませんな。smile
 
Bidicaeb
あれば必ず注文する麻婆豆腐¥950なり。うわー、濃そうなビジュアルですな。見たとたん、ご飯小を追加の方向で調整。smile
 
んじゃ一口。ぬーん、豆板醤や豆鼓(ドウチ)よりも甜麺醤(テンメンジャン)のような甘味噌の味が先に来て、後から時間差でじわーっと唐辛子の辛みが。更にじわじわと山椒系の辛みが、というとても立体的なお味。見たまんまラー油が少なめで全体的な辛みも常識的範囲内。
 
あんまり甘味が立っている麻婆豆腐は好きではないのだが、コレは旨い。量もたっぷりでご飯小とセットなら4人前ぐらいいけそうな感じ。良心的なメニューですな。0t3dqqmm
で、相当お腹一杯になったのだが、〆に何か欲しくなり嫁と相談。名物のぱらぱらな炒飯は先にご飯を食べちゃったので、麺類にしようか?と注文してしまった湖南式坦坦麺¥1000なり。
 
麺はそれほど特徴はない。腰弱めでつるつるの玉子麺。しかしこのスープの濃さといったら! こんなに胡麻ダレが濃厚な坦坦麺は食った事無いですな〜。ほぼ付けダレのような濃度でちょっと飲むのが困難だ。
 
それに、はっきりと甘辛く味付けられたミンチ肉が意外なほど合う。いやー、これも激しくウマかった。(嫁は一口で沈没〜。流石にお腹一杯〜!!)
〆にデザート食う?とか、帰りにウーノでウノチーノを飲もう!という野望は打ち砕かれたのだが、とても幸せ。smilesmile
 
で、生ビー2、かなり高級な紹興酒(¥2000/合だったかな)を1合だけお願いして〆て¥11000なり。
 
ほぼ1人で料理をこなしておられるので、中華としてはかなり進行が遅め。上記メニューでゆっくり2時間弱。あまり大人数で行くより4人ぐらいで行くと最も幸せだと思われる中国料理店です。いやー、ごちそう様でした。近日中にまた。smile
 

 
◆Hong Kong Table 豪火
所在地:大阪市北区天満橋3-4-25 天満マンション2号館1F
営業時間:11:30〜14:30 17:00〜23:30(LO22:30) 水休
TEL:06-6358-3585
 
 
ランチは予約必須。夜は、1周目の予約客が食事を終える20:00を回ると席が空いてくるのでそれ以後なら当日予約でもOKかも。あまりにお腹一杯になったので、食後の消化促進のために京橋までゆっくり歩いて帰ったことを白状しておきます。デザートを食べるなら1皿マイナスぐらいでどうぞ。shockshockshock

2006年10月28日 (土)

宇治帰りにBlanc(2)@京橋 

思い起こせば日曜日の晩ごはんネタ。
宇治でたっぷり遊んでから京阪で京橋に帰ってくる。またまた晩ごはんを作る気力もなく(最近、こればっかshock)、自宅に戻る前に京橋でなんぞ軽めに食べようよ!ということに。
 
で、思い出したのが京橋では珍しいスペインバルのBlanc(ブラン)。以前来た時は7月の中旬で、なぜかエアコンが故障していて、とにかく暑かったのだ。今回は良い気候なので安心ですな。smile
 
Dsryjoul 日曜日の夜20:00前。今日は結構空いていてテーブル席を確保。
 
とりあえず、嫁は赤ワインをグラスで、俺は可愛らしくサングリアを。ぬーん、疲れているときはこの甘さがほっとする感じ。(こんな事言ってるので大人になれんのかなshock
 
Wj4h24fv とりあえず、このお店ではハモンセラーノ(生ハム)を大盛りで、それとアンチョビとカリカリのトーストを注文するのだ。
 
生ハムはどーんと大盛りで¥1000だったかなぁ。塩味しっかり、ぬったりした食感がウマー。ワインやら飲み物劇進みメニューだ。
 

97qfdjgl で、カリカリトーストは¥200で8切れの薄切り。生ハムとアンチョビを乗っけて頂くのが気分ですな。
 
タコのトマト煮とか、牛モツ煮込みなどのカリカリのトーストと合わせると旨さ倍増メニュー多し。smile
 
Nxhyjbae カウンターに乗っていた本日の速攻で出てくるメニュー。タコとインゲンのサラダ。(名前、超適当sweat01
 
ほぼ生ダコが酸味の少ないマヨネーズ風なソースと和えられていてなかなかウマー。これもトーストに乗っけていただくと幸せですな。 
 
Rknxgerl 更にお隣のテーブルでウマそうに見えた牛モツ煮込みを追加。暫し悩んでトーストも追加。
 
ひよこ豆がブラウンソースとぴったりマッチ〜。追加のトーストが出てきた時に、うっかりソースがたっぷり残ったタコの皿を下げられて嫁に叱られる。shock
 

T_j1r_2bで、メインでお願いした本日の魚料理で、カラス鰈のバスク風。でかい切り身が2つ入っていて、十分2人前という感じ。
 
見たまんま鰈が土鍋で浅利と一緒に煮込まれている料理。アッサリ塩味で、でっかいホワイトアスパラがでーんと入っているのがスペイン風なのだそうだ。たしか¥1500とかそんなお値段。これもパン進みメニューかも。

   

Qodvq7ei で、相当お腹一杯になったのだが、嫁の大希望でお願いしたデザート。クリームブリュレとティラミス。おー、ちゃんとしていますな。なかなか普通にウマかった。

で、赤ワイングラスで2、サングリア2、珈琲2で〆て¥8000なり。

金曜・土曜の夜は混雑する人気店。過去何回か一杯で諦めたりしていたのだが、日曜は全然OKですな。ちょっと変わったものがあり、旨いし使えるお店ですな。ごっちそう様でした〜!smile (でも、これで軽めだったのか微妙shock

2006年10月26日 (木)

粋人で鴨南蛮(3)@石切

ポタリングですっかり消耗した土曜日。
前日夜も外食だったので自宅ご飯の予定だったのだが、予想のごとく晩ごはんは作る気力ないよねぇ、という事になり、久々に石切にあるお洒落な蕎麦屋「粋人」に行く事に。このblogでご紹介するのは3回目で、記事にはしていないが結構通っているのだ。
  
土曜日の夜の19:30、お店に。カップル客ばかり4組、真ん中のL字型のテーブル席は一杯。ほー夜も結構人気ですな。奥のテーブル席に。
 
冷たい蕎麦も旨いお店で大東、東大阪近隣では一番好きな蕎麦屋さん。温かい蕎麦はダシがとても旨く、個人的には市内で有名なあの店やこの店よりも旨いと思っているお気に入り。
 
Palrk8mr 結構小寒い夜で、今日は温かいのにしようと嫁と意見一致。俺が鴨南蛮¥1200、嫁がとろろそば¥1000を。それに玉子焼き¥580と旨いかやくご飯¥250を。
 
付きだしに出してくれる揚げた蕎麦を、暇つぶしにポリポリと頂きながら、暫し待つ幸せ。smile
 

Bdjlph5c まずは玉子焼き。
あくまでもふわっと、ダシたっぷりで。smile
 
あー、諸事情により久々の玉子焼きだが、やっぱり旨いな。しばしにんまりしつつ頂く。
 
玉子焼きとは関係ないが、このお店、柿の形の唐辛子入れがとてもプリティですな。
 
M8ahjgbr
で、俺の鴨南蛮が登場。鴨はさっと炙られていて、たっぷり5枚。ネギは炙ってはいない。
 
まずはダシから。関西風に色は薄いが味はとても乗っており、表現力が無いのがもどかしい、滋味溢れる旨さだ。
いやー、ええねええね。smile 細切りの蕎麦もツユの熱で負けておらず、するすると頂ける。
 
59hm01gy 嫁のとろろ蕎麦。かけ蕎麦に別盛りで刻みネギととろろが供される方式。嫁はもちろん、一気に丼に投入だ。
 
こちらも旨いダシが利いていて、とても良い感じですな。
 
日本酒も色々と取り揃えられており、酒のつまみ系も充実している使えるお店。我々が食べている間にも次々ご近所のお客さんがはいってくる。
R170から中央大通りを石切に入って直ぐなので、車なら至極便利な場所にあるのだが、車で来ると飲めないのが最大の欠点かも。蕎麦好きの貴方、お薦めです!。

2006年10月25日 (水)

BAGEL&BAGEL@大阪高島屋

こちらのイタリアンに晩ごはんを食べに行く前、散歩がてら淀屋橋から難波まで歩いてきてshock流石に疲れてくる。そうだそうだ、CAFEで珈琲というほどの気分でもないし、簡単にジュースバーで新鮮なフルーツジュースを飲もうと難波の高島屋に寄る。
 
丁度、夕刻の一番混雑する時間帯。お惣菜売り場は戦場のようでとても賑やか。店員さんの元気な売り声を聞いていると、こちらの気分まで高揚してきますな。smile
 
Hf5rhw1o で、ちょっとジュースで喉を潤してから、折角来たのだから何かお土産を買ってやろうと物色。今回チョイスしたのが「BAGEL&BAGEL」のベーグル色々。お店のHPによると、六本木に本店がある全国的チェーンで、大阪ではここと、なんばパークス、それに阪急三番街にもあるようだ。
 
小さなお店だが、冷凍物ではなく、ちゃんとお店で焼いているベーグル店。今月のベーグルなど15種類がスタンバイ。全部\147(税込み)という判りやすい料金体系だ。買い物客は女性ばかりで、みんな可愛らしい籐カゴにベーグルが山盛りだ。smile
 
出張帰りでスーツ姿の怪しいおっさん(俺ですがshock)も似合わない籐カゴを持って物色。すると、どのベーグルでも12個買うと11個分価格(¥1617)で買えると書いてある。それならば、と12個購入。これなら¥135/個と、それなりにお値打ち感が出てくるかも。smile
 
Pfj4bw3s で、いつものごとく冷凍保存されていたのでネタにするのが遅くなったのですが、ご紹介。
 
右上は、豆乳&枝豆。あまり他でみかけない構成。右下が、ブラウンシュガー、左上が今月のベーグルでキャラメルパンプキン。左下がヴォルケーノ(チーズ)なり。なかなかビジュアルは良いように思う。
 
Kzk9etsb で、こちらが雑穀くっつきタイプ。 ゴールデンセサミにパンプキンシード、ブルーポピーにそれらが全部くっついたエヴリシングなり。 これもなかなかビジュアルは良し。
 
全て、サイズはちょい大きめアメリカンサイズ。ブラウニー同等、という感じ。どれもむっちり感はそこそこあり、ふわっと軽めの食感で実際重量も軽めだ。100g狙い、ほど。
 
お得感はブラウニーにはかなわないし、むっちり感はH&Lに及ばないが、軽い食感でそんなに悪くない。こういうのも好きな人もいるだろう。
ジェノエスクとほぼ同等、という感じか?。キャラメルパンプキンやブラウンシュガーなどの甘いフレーバーを練りこんだタイプが美味しく頂けた。
 
あー、メープルウォルナッツとか15穀の写真を忘れていたのに今気づくが、見た目はそれほど変わらないので良いか?。sweat01 大阪では入手性の良さから、チョイ推薦!ぐらいかな。