フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« お好み焼・鉄板焼 時分時@中央区南久宝寺 | メイン | 雑穀ごはんをブレンドしてみる »

2006年1月23日 (月)

フレンチレストラン ジャマン@茨木

始めに、やたら長編になってしまったことをお詫びしておきますbearing マトメへたくそ。shock
 
本日は、うちの嫁の●●才誕生日。
で、嫁のリクエストでチョイスした誕生日プレゼントが、「背中が凝っているので、ゆったり温泉に浸かってからマッサージを受けたい〜」という色気もへたくれもない内容。shock(が、相当安上がりなので嬉しかったりするsweat01
 
じゃ、温泉はお気に入りの摂津峡方面にして、その前に近くでランチを奢りますか、とチョイスしたのが茨木市にあるフレンチレストラン、JAMIN(じゃまん)。
フレンチ好きには既に説明不要の有名店らしく、ご近所の方はもちろん、遠方からもお客が集まるお店で予約が困難、だそうな。最近、yummyさんのblogで見たのがきっかけで駄目モトで電話してみる日曜の10:00。が、ラッキーにも一発OK。日頃の行い良好!smile
早めに家を出て、車でお店に向かう。お店は茨木市駅から歩いて5分ほどのこのあたりにあります。

Jamin

 
外観は、フレンチレストランというより、ちょっと上品な喫茶店かなにかのようだ。確かに2Fには上質なお菓子を出すサロンもある。
が、予約をしていることを告げて中に入るとびっくり。内装は外観とは随分イメージが異なり、フランスのプチメゾン風と言うか、グリーンを基調にした上品な感じ。
「地方にある結婚式場ホテルのメインダイニング風」にも感じられるので、個人的にはあまり好ましいとは思わんのですが(緊張するしsweat01)ある程度の年齢層の方に受けそうなイメージですな。
 
24席。12:00ジャストに店に入ったのだが、入り口には予約で満席と表示があり、我々のあとに4人家族(小学生低学年のボンボン2人が。。。羨ましいsweat01)が入って満席に。我々とその家族以外は全て女性グループ(3組)でした。

で、メニューを確認。ランチは¥2350、¥3700、¥5800コースの3種。¥2350が、前菜に魚、肉から1皿を、¥3700が前菜、魚1皿がFIX、肉料理は5種類ほどからチョイスでき、それぞれ皿により加算がある方式。パンにお茶、デザートも付く。デザートも4種類ぐらいからチョイスできる。暫し悩み¥3700のをチョイス。

Jaman1 まず前菜の皿が。鮪の炙り焼き、香草ソース。どの皿が出てきてもとても丁寧に内容を教えてくださるのだが、既に大半が忘却の彼方へsweat01 ところどころ適当に脚色が入っているので、ま、話半分で読んでください。shockshock
 
酸味が立った軽いソース。付け合わせが徳島産フルーツトマトに、カロチンが通常の2倍だというとても甘い生人参、それに小さな赤カブ。健康的で好きな組み立て、それに盛りつけもとても繊細ですな。ニコニコと頂く。

 
Jaman2 スープは、泡立つミルクで包まれた濃厚なカボチャのスープ。ふうふうするほどではないが、しっかり熱くて嬉しい。中には軽く火の通った貝柱がごろんと。 

パンは温めたバゲットで無塩バターもタップリ。皮がパリパリで少し力を入れると粉みじんになってしまうほどサクサクしている。が、中がふんわりと理想系ですなぁ、気に入った!。

Jaman3_2

次が魚の皿で平目のポアレ。平目は茹でた芽キャベツの上に鎮座していて、ソースがなにやらぐるんと3重に。
真ん中は香草が利いたオランデーズソースのようだがあとの2種類は不明。sweat01これも酸味のある軽い味。火の通りも言う事無しです、はい。

Jaman4

で、肉の皿。俺のがシェフのお薦めで¥600加算したシャロン産鴨のロースト。久々の鴨だぁ〜。(嬉)smile
右手にある丸い不思議な物体はソテーした椎茸にフォアグラソテーを乗せたもの。ごらんのように黒トリュフで飾りつけ。この値段でトリュフを出してくるのが偉い!(別に好きなわけではないんですけどねぇsweat01) 付け合わせの野菜類もたっぷりで嬉しい一皿。

Jaman5

 
嫁の皿は仔牛ソテーのアーモンド風味。マデラ酒の入ったぽったりと甘いソースがアッサリした肉質に合っていて美味しいですなぁ〜。嫁、なぜかむちゃ真剣な顔で食べる。
 
Jaman7  パンのお代わりも聞いてくれて、結構しっかりお腹一杯に。が、デザートは別腹ですなshock
嫁が、マンゴープリンを、俺が温かいチョコレートマカロンをチョイス。

マンゴープリンにはグレープフルーツのジュレがかかっていて、フルーツとカシスのジェラートが乗っている。当然、嫁、ニコニコsmile

Jaman6温かいチョコレートマカロンは濃厚。こちらは紅茶のジェラートとピッタリで。いやー、いつも書いていますがデザートが良いと、料理全体の印象が良くなりますなぁ。見た目もお味も、それにコストパフォーマンスも素晴らしい。

いつものように、1時間15分ほどでババババっと食べてしまいましたshockが、丁度良い感じの満足感で、胃にももたれないフレンチでした。そりゃ、流行るだろうこれなら、という感じ、かな。smile

 
 

 
◆フレンチレストラン JAMIN
所在地:茨木市別院町6-45 ホダビル1F
営業時間:11:30〜14:00 17:30〜21:00 火休
TEL:072-631-0007
最寄駅:JR茨木駅・阪急茨木市駅
 
夜のほうが予約が取れやすい、との情報あり。ランチが駄目なら夜のご確認を。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348511/13707077

フレンチレストラン ジャマン@茨木を参照しているブログ:

» JAMIN (パート??) (eating life)
■RESTAURANT JAMIN■
 (阪急 茨木駅 徒歩5分位)
   ↑お店の詳細はコチラをクリック♪
雰囲気:☆☆☆
味   :☆☆☆
価格  :☆☆☆
満足度:☆☆☆


前菜:天王寺かぶらの中に海老のすり身が入っていて。海老のクリームソースがかかってあり [続きを読む]

コメント

奥様お誕生日おめでとうございます。スイカ小太郎さんのブログでさりげなく奥様のお話がでてくるのをいつも楽しみにしています。特に加賀棒茶の時なんて勝手にタイトルをつけました。「あなたの笑顔が見たくって」奥様はわたしにとっては憧れの人です。奥様みたいに可愛い人になりたいです。

奥様のお誕生日にフレンチだなんて素敵☆☆おめでとうございます!こちらはコスパが抜群で、他で満足できなくなってしまったほどハマっております。(場所柄とこのお値段のせいか、ランチはおばさまの集いが多く、雰囲気とお料理に合わないくらいワイワイしているときもありますが)気に入っていただけてよかったです♪TBもありがとうございました。

##momoさんこんにちわ〜。いやいや凄いコメントありがとうございます&照れますってsweat01sweat01sweat01嫁がどう反応するか見モノですなsweat01##yummyさん1年半がかりでようやく行けました。やっぱyummyさんが紹介されていた写真を見ちゃったのが原因です。あー、これは行かないと、と即断、即決でしたね。 日曜日もやっているのがありがたいです。本当にすばらしいコストパフォーマンス。このお店の徒歩圏にお住まいなら、わざわざ梅田あたりにまで出てくる気力がなくなりそうなお店ですな。とても気に入りました。smile

コメントを投稿