フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 2005年6月 | メイン | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

フルーツポンチゼリー@上本町 山口果物

本日は雨の中、ミナミ方面にお出かけ。日本橋にあるPAに車を停め、なんばCityやパークスを覗きに。で、駐車場代も馬鹿にならないsweat01ので3時間たらずで買い物を終えて帰ることに。
 
Sttrlidsで、車を堺筋を北に走らせている時に思いついて、こちらの記事でフルーツポンチゼリーを食い損ねた、と書いた「山口果物」に、この時間なら在庫もあるだろうと行ってみる事に。(場所情報は前回の記事参照bearing
 
ほどなくお店前に到着。丁度おやつ時だったのでカウンターでかき氷を楽しむ方3名。お店の中にも数名のお客さんが。
 
このフルーツポンチゼリー、他のblogの書き込みによると毎日400個仕込んでも完売しちゃうという大人気商品なのだ。
前回はブツは売り切れで、冷凍ショーケースに貼られた「生産に限りがありますので、1人5個までに限らせていただいております」のチラシだけを確認。shock
 
流石に15:00には在庫、フンダンにありました。
嫁と1つづつ購入の1コ¥300。ほー、予想したよりも大きいですな。手に持つとずっしりと重量感が。
ついでに、前回買って凄く気に入った「カットパイン」¥300もふたたび購入。
 
見ている間にお客さんが入れ替わり立ち代わりやってきて、5個単位でフルーツポンチゼリーがパカパカと売れていく。こうなると、お商売が楽しいでしょうなぁ。smile
 
帰宅して夕食後のデザートに。入っている果物は、メロン、パイン、ブルーベリー、グレープフルーツ、ルビーグレープフルーツ、オレンジ、リンゴ、キウイ。それにたっぷりのゼリーが。ゼリー寄せでは無くクラッシュされたゼリーがたっぷりと。計ってみると1コおおよそ324gと大満足な量。
 
甘さスッキリ。果物はもちろんウマいのだが、ソースとゼリーがとてもアッサリした感じ。後口が良いので量のわりにサラッと食えてしまう。こりゃハマるでしょう。
再び繰り返しますが、大お勧めです。smile

パンカンテ@大阪マルビル

縄寿司の記事の続き。ご飯を食べてもレイトショーが始まるまで時間があったのでヨドバシカメラ方面に移動。迷ったあげく7Fにある超大規模カフェでお茶。20:00ごろだったがほぼ一杯。(ま、特に記事にはしませんがsweat01
 
X43rzbyz で、お茶が終わってイーマ方面に移動。明日の朝パンが無いのでパンを買っとこう、ということになり寄ったのが大阪マルビルB2Fにある「パンカンテ」。 中津に本店がある紅茶やチャイを出すカフェ「カンテグランテ」のパン部門だそうだ。
 
パンマニアにも評判の良い店で、梅田に出るのにJR北新地を使う我々にはディアモール大阪に隣接している便利な立地。が、なぜか記憶の死角に入っていて買ったのは今日初めて。
 
入り口にある看板や、マスコットキャラクターと思われる天使?、可愛いと言うか、なにやら小憎たらしい雰囲気ですな。

Htf1csyr 天然酵母を使ったハード系のパンが得意の模様。全体的に小ぶりで可愛いサイズが中心。小さな店なのだが品数も意外に多い。10席ほどのイートインも隣接されていて、20:30までやっているようだ。(こっちでお茶したほうが幸せだったかなぁshock
 
で、フランスパン生地でビターなチョコチップが入ったやつ¥180(手前)、その後ろ、丸く平べったいのがむっちりした生地で梅!とチーズ入りで¥160。その左がテーブルロールで胡桃がたっぷりで¥110。横に細長いのもフランスパン生地でゴマがかかっていてバタークリーム入りで¥180。一番奥が、天然酵母セミドライトマトにスモークチーズ入り¥180。

どれも顎が適度に刺激されるしっかりした食感。朝ぼけ〜〜〜としている時に濃い目の珈琲と共にモガモガと食っていると自然に目が覚めてくる、というタイプ。
どれが一番、ということは無いのだがsweat01、どれもなかなかにウマいです。立地のせいなのかお得とは言えないが、これなら梅田に寄ったついでに買おう!と思いますな。
 
 
◆パンカンテ
所在地:大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビルB2
営業時間:11:30〜14:00 11:00〜22:00 
       第3月休(1・7・8・9・12月は除く)

縄寿司@北区 曽根崎

今日は楽しみにしていたSTARWARSのエピソード3を見にいく。過去、全て映画館でも見ているのだがレンタルDVDで1,2を借りてきて復習。TVで前宣伝でやっていたエピソード1,2,4,5,6も再度一通り見た。smile
 
とにかくむちゃ気合が入っているので良い席で見たい。そろそろ空いてきただろうと、梅田のシネマブルクのレイトショーに行くことに。前日、嫁がJ列のど真ん中のチケットをGETして準備万端だー。
 
3wnykcps21:15からなので、先に食事だ!と、安ウマ寿司屋「縄寿司」に。曽根崎の一角(お初天神の東側)に、どういうわけか安い寿司屋密度が高い地区があるのだが、その中心部にあるのがこの店。なぜか昔からオキニで随分お世話になっております。smile
本店の向かいが支店。そのお隣がこれまたお安い「亀寿司」と回りは寿司屋だらけ。周囲にも何店か寿司屋がある。
 
カウンターだけで決して綺麗、とは言えない店内、それにかなりせせこましいのだが、大変お安くなかなかにウマい。ガラス戸ごしに外から席が空いているか確認して、空いていたらさっと、というような使い方がぴったしのお店だ。
 
皿2貫付けで、¥200から大トロでも¥500しない価格設定。握りメニューが30種ほど、刺身や巻物も色々。季節限定メニューが短冊に書かれて壁に貼ってあるので要注意。
注文すると赤やら緑のプラスチックの札が積み上げられて、いくら食べたかすぐ判る安心感の高いシステムsweat01になっている。ま、よほど食う人でも5000円食うのはキツイと思います。

今日も、大トロ、中トロ、雲丹、貝柱、ウナギ、アジに鰯、トリ貝、ネギトロ巻などなど、嫁と2人で12、3皿とって瓶ビール1本で¥4500ほど。長居はそれほど出来ないかもしれないですが、とにかく、満足度のわりに財布に優しい。コスパ重視派のウチらは大好きheartなお店です。
 
 
 
◆縄寿司 本店
所在地:大阪市北区曽根崎2-10-27
営業時間: 17:00〜23:30(日・祝0:00AMまで) 無休
TEL:06-6312-9891

2005年7月28日 (木)

1周年だよ、ありがとう!

この記事が実質的に一発目になる。
1つ目の書き込みはテストで「やっほー」とか、馬鹿な事を試しに書いて、消えるかのテストをして消してしまった。
 
Uovaxu7yひょんなことでここ関西どっとコムにblogを開設して、実際に始めるか3日間ぐらい悩んだように記憶。
はじめはスパ銭情報でも流すblogにしようかなぁ、とか考えたのだが、少し考えるとすぐにネタが尽きそうsweat01なので、ネタが有り余るほどありそうな食べ物系ネタを取り扱うblogに。
 
他人にタマに読まれたりする自分用の記録として結構、自分が便利に使っているのだ。sweat01
 
しかし、1年か!よくぞ持った、えらいぞワシ!smile
 
 
以上、簡単ではありますが、1年間の御愛顧に大感謝するご挨拶に代えさせて頂きます。これからも、どぞ、ヨロシク。smile
 
おまけに、現在のアクセス状況を記念に張っておきます。(これも自分用の記録ですなsmile

2005年7月27日 (水)

フルーツかき氷@上本町 山口果物

今日は昼からセミナーで靱公園周辺までのご近所出張。
17:00前に終わり、このまま帰るのもなぁ、と思ったので嫁に連絡し待ち合わせ。sweat01
で、前から行きたかった新鮮なフルーツをイートインできるという果物屋さん「山口果物」に行ってみることに。
 
Uzviiaobこのお店、最寄駅は地下鉄の谷町6丁目。空堀の商店街を東に抜けて上町筋に出たら北に50m、というところ。お店の緑色のテントが良く目立つ新しく可愛いお店だ。
 
とにかく「かき氷を食う!」と決めていたので、先に近所(でもないか)の某ラーメン店で唐辛子たっぷりのラーメンを食べ汗だらだら〜、すっかり臨戦態勢。smile
 
お店は、様々な果物が陳列されていて、冷凍ショーケースにはウマそうなカットフルーツがたっぷり。奥がカウンターになっていて6席。ここでお店で出している新鮮な果物を使った生ジュース、フルーツサンドや、生のフルーツをその場でソースにした超フレッシュなかき氷が頂けるのだ。
 
メニューを見て暫し悩み、嫁が桃のかき氷、俺がマンゴーミルクかき氷を。どちらも¥500。それ以外にもスイカやらパッションフルーツ、メロン、オレンジなど色々ある。
 
出てくるまで、店に置いてあったチラシ「フルーツガーデンNEWS」を読んでいると、荒川の桃が良い!と書いてあったのでちょっとうれしかったり。smile (お店では上等な荒川の桃が1コ¥500でしたよ!会社の皆さ〜ん!!と、一部メンバーにアピールしておくsweat01
 
で、かき氷。量的には少し押さえ目、ぐらいで食後のデザートに丁度良い加減。ソースは正にフルーツそのものの甘み、旨み。マンゴーもなかなかウマいが桃ソースが超絶品!でとにかく味も香りもすごく濃厚。いやーこれはウマいわ。
で、ほじほじと氷の山を崩すと中からアッサリしたバニラアイスが出てくる仕掛け。これも嬉しいですなぁ。
 
氷自体は、こだわりの氷屋さんのようなさらさら氷ではないけれど、果物屋さんが出す氷としては大満足の一品。ぜひ!
 
もう一つのお目当て、こちらのblogで知ったこの店の大人気商品「フルーツポンチゼリー」は売り切れだった。「いつ来たらありますか?」と質問すると「夕方5:00までは切らさないようにしているんですけどねぇ」とのこと。残念無念、また来る理由ができました。
 
 
◆フルーツガーデン 山口果物
所在地:大阪市中央区上本町西2-1-9
営業時間:7:00!〜20:00 火休
TEL;06-6191-6450
 
お土産に買ったバナナケーキ¥120(写真下ね)も、カットパイン¥300も異次元の濃厚さで超ウマ! 更に遅めに行くと5%OFF。いやー良いお店です。大お薦め!