フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 2005年4月 | メイン | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

スーパー銭湯 極楽湯@東大阪市長田

日曜日、こちらでボリュームたっぷりの寿司を食らい、すっかり満腹。腹ごなしに布施駅前をちょっと散策してから、汗でも流しに行きますか!と立ち寄ったのがスーパー銭湯 極楽湯の長田店。久々の再訪。
 
Bt6pqqpj場所は、中央大通りの西長田交差点を北に入って直ぐの位置。比較的街中だが、PAも200台分ある大規模スパ銭だ。
 
とにかく御近所の方に大人気の店で、混雑のレベルが他のスパ銭とは違う。それもそのはず、入浴料は¥370!。そりゃ流行るよな、という感じ。
 
更に、この値段で、露天風呂や一部の浴槽は天然温泉。ナトリウム・カリウム・塩化物泉だそうで、舐めるとかなりしょっぱくニガリを感じる。ヌロトロ感はあまり無いが、良く温まるお湯だ。
 
設備も¥370と思えない充実度で、タワーサウナもかなりの広さ。設定温度も90℃越えと満足行くレベル。高湿度の釜風呂があるのも加点要素だ。(でも、この季節は人気が無いのか、釜風呂だけガラガラでしたがsweat01
 
ジェットバス、寝湯、座り湯、シェイプアップバス、替わり湯、電気風呂もある。流石に備え付けのシャンプーやボディシャンプーは無い!が、お値段からすれば、納得。回りを見ると近くの人が多いらしく、この店では皆、洗面器・石鹸持参ですな。
 
で!誉め殺しのごとく誉め倒しましたがsweat01、1つ大不満!があります。
多分、身長低い人はなんら問題ないと思うのですが、なぜか、お風呂が微妙に浅い。
 
ちなみに俺は身長180cmですが、寝湯が一番顕著。胸までお湯に漬かれないもどかしさshock。それ以外の風呂もびみょー。身長170cm以下なら無問題でしょうが。
 
 
◆天然温泉 スーパー銭湯極楽湯 長田店
所在地:大阪府東大阪市長田西3−33
営業時間;10:00〜翌2:00 第3木休

しかし、我ながらヘタな写真だよなぁ。(無いよりはマシ?)shock

2005年5月30日 (月)

夏の昼ご飯、といえばコレ!

日曜日は大阪でも気温が27℃まで上昇。あと2日で衣替えになる夏の予告章、のような季節。
 
R2f0ktd6そうなると、我が家ではそうめんの季節突入!と相場が決まっている。smile 和歌山の実家でも家族そろって麺好きで、夏には週1ペースでそうめん。で、試行錯誤の結果、今のスタイルに落ち着いた。
日曜のお昼、そうめんを食いながら「こーいう家が他にもあるかなぁ」と思ったので御披露することに。smile
 
◆まず、麺。和歌山の山岳地方ではお中元に木箱入りそうめんを使うことが多いのです。で、そのおかげで三輪そうめんや小豆島産あたりを常時在庫しています。三輪は見事な細麺ですが、小豆島の腰も捨てがたく旨し。
 
そうめんは長期間寝かせておくと締まって腰が出てきます。ウチでは大体3年は熟成させてから頂きます。
今年食べるのは2002年産。2003年夏には賞味期限切れsweat01になったもの。これがウマい!!。そうめんマニアなら3年先を見越して、とりあえず「箱買い」をお勧め。
 
で、茹であげは沸騰して浮かんだら終わり!ぐらいで、差し水しないで固めに仕上げ、水でギュギュっと締めて笊にあげるのが好みです。(あまり冷やさない)
 
◆つゆ。 特にこだわりはありませんが、干しシイタケダシがウマいですな。和歌山の実家では鮎の燻製でダシをとったりします。あっさりして夏の風物詩。が、最近は安直に創味のツユばっか。shock ゴクゴク飲めるほどの薄味に。
ウチではあまりキンキンに冷やさず、常温ぐらいでいただきます。ま、お好みで。
 
◆具。 とにかくバラエティ命。錦糸玉子、ハム千切り、鳥ささみほぐし、鳥ハム、天カスなんぞの具と、野菜類を大量に使います。
キュウリスライス、プチトマト、青ネギ、貝割れダイコンがデフォルト。レタス千切り(超お勧め)、ダイコン千切り、ダイコンオロシ、さらし玉葱スライスもめちゃ旨し。
 
その他、大葉が必須で、ミョウガもあると嬉しいですな。ちなみに、そうめんのためだけにベランダで大葉を育成中です。sweat01 
具は2人分でざっと、サラダボール1杯強を用意。sweat01
 
あとはすりゴマ大量に、オロシ生姜、オロシ山葵(本山葵だと更に旨し!)など好みの薬味で適宜調整し、具と麺を1:1ぐらいの割合で食うべし!食うべし!!smile
 
ツユを飲み干せるように薄味にして、少なめにツユをよそっておけば、色んな味が楽しめますよ。 で、納豆や山芋おろしも用意しておくと、飽きがきませんよ。で最後の締めに梅干をつゆに入れて、箸でつぶしてからずるずるっと!仕上げを。サッパリしてウマ〜!
 
しかし、既に「そうめんカテゴリーから外れそう」ですかねぇ。色んな食材を合わせてみるのも楽しいですよ。ぜひ、お試しを!smile 

2005年5月29日 (日)

すし富@布施

今日は、昨日JR新福島から大阪城北詰まで徒歩移動した反動で朝はゆっくりでダラダラ。しかし、2万歩以上歩くと多少ランチがカロリー過多でも流石に体重が減りますなぁ。とりあえず予定も無く、お昼は自宅で簡単に。
 
夕方からどこかのスパ銭にでも行って汗でも流そうか、ということになって、「そうだ!晩ごはんは早めで、布施のすし富に行ってみよう」ということに。
 
すし富はこちらのコメントで教えていただいた布施にある老舗寿司屋さん。場所は近鉄布施駅の北側の商店街内にあります。
Lxctj4cb 夕方の17:30ごろだったが、混むとヤなので早速お店に。「へい!いらっしゃい」と威勢の良い掛け声。職人さんがカウンター内で4名忙しそうに動き回っている。晩飯には早い時間帯だが先客3組。CPは30席弱ほど。カウンタ席の中央に通される。
 
見かけはよくある街場の寿司屋さん。最近は回るところやら、伝票に注文品を自分で書くような店ばかりだったので、カウンタの職人さんに「まずハマチを」とかお願いするのがちょっと嬉しかったり。sweat01
 
とりあえず、この店では煮穴子は外してはいけないそうなので、今回はまずそれを。1皿は全て3貫付けの模様。
ぬー、口でホロホロと溶けますな、この煮穴子smile。確かにウマい!ボリュームあり!。
あと、タコ、マグロ、ゲソ、ハマチ、鉄火巻、ウナギを。どれもネタ分厚い!。回る所ならネタ2貫分、ヘタすると3貫分が取れそうな分厚さ。かといって、大味ではなく隠し包丁が入れられたりして食べやすい。しかし、2人で行くと種類が食えないのが欠点かも。
 
Tczy9sb1 サーモン、鯛は「オロシポン酢でも美味しいですよ」と言われたのでそれで。んー、鯛ウマー。芽ネギが利いてますな。
サーモンはあまりに分厚いので相当油がキツイですが、オロシポン酢で食うとアッサリ食えます。こりゃエエや。
 
入った時、カウンタ前のお品書きが目に入り、ネタの名前だけだったので「!」とか思ったんだけれど、ちゃんと値段はカウンタの反対側に表示してあります。sweat01sweat01
 
トロやアワビのように時価のネタもありますが、ここは布施、よほど食う人でも2人で1万もあれば無問題。
今日はアルコール抜きでトロ食ってないので¥5500ほど。やっす!。
 
お店の中の店員さんもとてもフレンドリー。古き良き大阪を感じる店で、アルコールも入っていないのになぜかとてもほんわりした気分で帰ってきました。





◆寿司 すし富
所在地:東大阪市長堂1-10-1
営業時間:11:30〜21:30 日祝12:00〜21:00 火・第三月休
TEL:06-6781-4629


 

カフェテラス キャッスル@天満橋

※既に閉店されました。

土曜日の記事の続き。カボ・デルポニエンテでランチを食べ、良い天気だしリハビリついでに散歩しよう!とぶらぶらと淀屋橋方面へ。
恥ずかしながら大阪に来て一度も「適塾」を覗いた事が無かったので入ってみたり。
 
今日はJR新福島駅からずっと徒歩移動。で、ここまで歩いてきたんだから、天満橋松坂屋跡にOPENした京阪シティモールまで行ってみるか?ということに。
 
流石に昨日OPENしたばかりなのでかなり混雑。2Fにあったカフェ、アフタヌーンティがベリーカフェに変わっていたり、屋上が日本庭園風の気持ち良い空間になっていて、どことなく和風ハービスENTみたいな感じに。
 
流石に1万歩以上歩いて喉も渇いたので、どこかでお茶でも飲もうとしたが、どこも長蛇の列〜。
Dkyy6ggm 元京阪沿線住民でこの辺りは詳しい嫁が思い出したのが、隣接した大阪キャッスルホテル1Fにある「カフェテラス キャッスル」だ。とりあえず、入り口で目を引くのが大きな緑色の看板。
 
「関西で一番おいしいコーヒーと評判の珈琲グルメの喫茶室です。美味しくなければお代金はいただきません」
 
と大書してある。すげえ自信ですな。smile
 
嫁が営業として働いていた時代に、秘密の休憩場所として先輩に教えてもらった店だそうな。
応接室のような作りで古風なシャンデリア、ここも丸福ほどでは無いが昭和濃い空間。スポーツ新聞もありsweat01椅子もふっかり、まーったりできます。
 
モーニングの時間帯(〜11:00)に来るとコーヒー代に+¥10でトースト、更に¥10でサラダ、更に¥10でゆで卵というように追加注文できる仕組み。この¥10で追加できるメニュー、5種類ほどあり3つまで注文可能。
別に、トースト3枚でも、ゆで卵3個でもOK。ゆで卵3つ食う奴は居らんでしょうが。smile
 
Atfi_1m_ で、コーヒーを注文。メニューによると、こちらのコーヒーで使用している豆は信州の高原で1000日以上乾燥・熟成させたオールドビーンズだ、とのこと。
グルメブレンド、ロイヤルブレンドの2種類のブレンドがある。で、グルメブレンド¥460をチョイス。嫁はケーキセット¥810を。
 
しかし、「グルメブレンド」というネーミングを商品にうっかり付けてしまうのが昭和ですな。shock
 
で、一口。あー、ここのコーヒーはウマくない!代金はらわん!、と万人が言いにくいウマさ。丸福ほどでは無いが濃厚。濃厚なのにまったく雑味を感じない。酸味も殆ど無くこりゃウマい。口にピタリと合いました。
 
ケーキはレアチーズケーキを。20年ほど遡ったようなとてもナツカシ系の味。珈琲の酸味が苦手な人、大お勧めのお店です。

 

◆カフェテラス キャッスル
所在地:大阪市中央区天満橋京町1-1
    大阪キャッスルホテル1F
営業時間:8:00〜21:00 年末年始のみ休
Tel:06-6942-2401

2005年5月28日 (土)

カボ・デルポニエンテ@中之島

良い天気の土曜日。本日は、中之島にある大阪市立科学館にプラネタリウムを見に行こうよ、ということに。


 
Trgupmja去年の7月、設備が一新されて随分人気らしく午前中を狙わないと席が取れないよ、とのこと。素直にOPENの9:30到着。プラネタリウムは¥600、科学館が¥400。11:00の席を押さえて科学館内も見学。

 
 
プラネタリウム、なかなか凄いです。小さな子供は少し退屈かも?ですが、科学好きな大人なら45分があっと言う間。で、見終わってお腹も減ったのでランチは科学館から徒歩2分、すぐそばにある大変レトロな「ダイビル」1Fにこの3月OPENしたCABO d EL PONIENTE(カボ・デルポニエンテ)で。

 


 
Q4_n9wpv ま、ここに行くために科学館コースを組んだんですがshock、久々のスペイン料理でかな〜り期待。お店が入っている中之島ダイビルは、なんと大正14年に建築されたもの。外装や照明などの意匠に大正ロマンがバリバリ。ビル前にCABOの看板を見つけ、早速中に。


 
CABOの中はビルのレトロ感とまったく違う、なに風って言うのか良くわからないのですがシャープな内装。テーブルがステンレス。意外に違和感なくウマい設定。CPは30席弱、というところ。先客3組。
 
土曜日のランチは¥1500、¥2500。平日は¥950のもある模様。今回は¥1500をチョイス。


写真上が「前菜6種類盛り合わせ」。流石と言うか生ハムメロンは無茶ウマい。塩加減、油加減とも絶妙で口でじんわりとろける生ハムとむちゃ甘いメロン。言う事ありません。
その他は色々入っていて楽しいけれど、それほど印象には残らず。(というか、生ハムがインパクト強すぎsweat01

 
 
0k_bkwqg で、メインの皿が「アンチョビを詰めたイカの鉄板焼」イタリアンやフレンチでメインに出てきそうにない皿。イカ好きなので素直に嬉しい。smile
 
名前の通りフレッシュなイカにアンチョビを詰め、シンプルにニンニク&オリーブオイルで焼いたもの。極軽く火が通っていてプリプリ。よい塩梅で耳のところが超ウマ。付け合わせの野菜たっぷり〜、で、これまた嬉しい。


 
で、デザートも盛り合わせ(リンゴを赤ワインで煮たもの、レーズンとナッツのタルト、ミルクジェラート蜂蜜がけ)とエスプレッソかカフェオレも付いてくる。これもなかなか気に入りました。
 
直ぐそばには、国立国際美術館もあるので美術鑑賞後に寄るのにも最適位置。こりゃお勧めです。
 
中之島ダイビルは、もったいない事に数年後には取り壊され、新しいビルに置き換わる計画だそうです。大正ロマンを感じたい方はぜひお早めに。ダイビルについての情報はこちらが詳しいです。

 

 
 
 
◆カボ・デルポニエンテ
所在地:大阪市北区中之島3丁目6番32号 ダイビル1F
営業時間:11:30〜14:00 17:30〜22:00 日休
Tel:06-6449-0023