フォトアルバム

カテゴリ

関西食道楽系blog

  • 関西グルメ情報源

京都blog

  • 京都グルメ・イベント情報

-天気予報コム-

便利な機能

  • カレンダー

« 2004年10月 | メイン | 2004年12月 »

2004年11月

2004年11月30日 (火)

おこたでみかん

今日のおやつは、和歌山の実家から届いた温州みかん。地元でも旨いと評判の「田村みかん」
 
3stta9jg温州みかんといえば、今年は台風のせいで愛媛ではみかんが不作、35年ぶりに和歌山が生産高1位になるそうだ。でもまぁ、横綱欠場で優勝した大関、みたいな感じ。
 
しかし、この田村、コストパフォーマンスではとにかくダントツだと思いますぜ。ま、一度食ってみて。 
 
甘さと酸味のバランス絶妙。こたつでTVなど見ながら、みかんカゴに手が思わず伸びて、知らず知らずにむしゃむしゃ、気が付くと皮の小山がコタツの上に出来ていて、驚くこと保証。
 
ま、1人5個連続食いは軽いsweat01
 
和歌山にいるころは「みかんは貰うもので、買うものではない」という感じで、しょっちゅう隣近所から頂いたものだが、流石に大阪ではみかんは買うものsweat01 送ってくれたおかんに感謝!
 
しかし、本当に驚くほど安くて甘くて旨いのは、市場に出回らない超小粒の薄皮なみかん。半口ぐらいで食べられるけど太陽を凝縮したような甘さ。 これは地元民にしか当たらないのだ。smile

2004年11月29日 (月)

天然温泉 鳥飼の里@摂津

久々、スパ銭めぐり。ようやくの10件目は、天然温泉鳥飼の里。今回初めての訪問。
 
6q0vrb0e淀川新橋の北側、橋を渡りきって200mほど直進すると左手にある。1Fがお風呂、2,3Fが大きなPA。
 
毎分630リットルの湯量があるかけ流しの天然温泉が売り。
源泉は33℃なので加熱しているけれど、壺湯と寝湯が源泉のままで、熱いお湯に浸かったあと入るとすごく気持ちがよく、いくらでも長湯できそうな感じ。 ヌルトロ感はないが、少々黄色っぽいお湯で軽く温泉臭もあり、なかなか温泉っぽい感じ。(>そりゃ、温泉だものsweat01
 
露天風呂は結構広く、冷ゆらぎ湯、露天岩風呂、歩行浴、ツボ湯、イオウ岩塩浴、箕輪の湯などがある。箕輪の湯は姉妹店である東大阪の箕輪の湯からお湯を運んでいるもの。
 
内風呂も電気風呂、気泡湯、寝湯など色々。またこのチェーンの売りが、冷凍サウナ。
言ってみればデカイ人間冷蔵庫で-10℃。高温サウナが90℃なので温度差100℃を楽しめる、というわけ。冷凍サウナは2分も入ればもう結構、と言う感じだが毛穴が引き締まって良いそうだ。一度経験しておく価値アリ。
 
残念な点はサウナがせまめで、敷き物がタオルの代わりにプールで使うウレタンのビート板のような座布団なのでお尻ベタベタ、なのが減点。
 
しかし、結構楽しめました。近所なら通うかな、という感じ。入浴料は平日¥550、土日祝¥650なり。
 

 
◆鳥飼の里温泉
所在地:摂津市鳥飼3-19-23
営業時間:9:00〜深夜1:00 第三木曜休
TEL:0120-112657

VISIO@ティファール

うちの調理器具自慢sweat01 その1。ティファールの圧力鍋VISIO。嫁に「圧力鍋買うぞ〜、いや買ってくれ〜」と懇願しshock購入。既に5年もの。
 
Fsf7vestご覧のとおり、「調理中に中が見える窓」が明いているのがウリ。片手鍋ですが、5リットル用ぐらいで「男でも片手ではまったく扱えない重量」。総ステンレスでIH対応、厚みもかなりあるのでむちゃくちゃ重い....。
 
で、ウリの窓ですが加圧が始まって「シュー」と言い始めるまでは蒸気で満々になっているので、当然どうなっているのかまったく曇って見えず、蒸気が抜け出してから暫くしてようやく中身が確認できるようになります。
 
長時間煮込みの料理では、窓は使えるのですが、一番窓の効果を期待した短時間調理の場合は、中身が見えないので結局キッチンタイマーのお世話にならないといけないshock
 
で、クレームもあったのか、現在は既に廃版になった模様。今は両手鍋の「デリシオ」が同等クラスになるようです。
 
でも、事実上ウチで一番大容量の鍋なので、圧力調理以外でも大活躍中。結構気にいってたりしてsmile
 
sign01圧力鍋の達人、kusegenoanさんにトラックバック。

2004年11月28日 (日)

九州ラーメン どんたく屋@摂津

今日は、会社のM母さんの引越しのお祝い品を買いに千里にある謎の総合卸「SSOK」までお買い物。昨日飲みすぎたせいshockで出発が遅れ、ベーグル1個であたふたと出発。
 
既に年末モードに突入したSSOKは結構すごい人出。今度は人酔いしそうになり、2時間ほどの滞在で摂津の淀川新橋の北側200mほどにあるスパ銭「天然温泉 鳥飼の里」に行ってみる。
 
千里から摂津までまた30分ほどかかってしまい、その上昼飯抜きの15:30。やっぱ空腹になり、その隣にある「どんたく屋」なる九州ラーメン屋に入ってみることに。
 
PAも10台以上駐車可能で、100人ほどは入れそうな大きな店なのだが、時間が時間だけに先客1組だけ。
チェーン店のようで、京都八幡、京都綴喜郡井出町にも支店があるようだ。滋賀に本店があったようだが、どれが本店なのかは不明。
 
あまり期待せずshock 豚骨チャーシュー麺¥790(俺)と、ネギラーメン¥780(嫁)を注文。
Uq0u4cod

写真は豚骨チャーシュー麺。麺は九州系の細麺で何も言わなくてもやや硬めで出してくれた。スープはやや醤油っぽい色の白濁九州系スープ。
で、驚いたのがチャーシュー。厚さ4mmほどの大きなチャーシューが5枚。トロトロ、とまではいかないけど肉の味しっかりで相当な旨さ。鹿児島産豚を使用しているらしい。このボリュームで¥790はお得だ!
 
スープは超本格九州風ギットギト、ではなく関西ライト系豚骨なのだがテーブル上にある辛子味噌、オロシにんにく、紅生姜、すりゴマを入れるとコクもあり結構いけるぞ、こりゃ。
 
嫁のネギラーメンも白髪ネギてんこ盛りでネギの香りがなかなかええ感じ。偶然見つけたわりには結構気に入って帰ってきました。白ご飯が¥50でお代わりし放題だったり、サービス満点かも。
 

 
◆九州ラーメン どんたく屋

所在地:摂津市鳥飼上3-19-16
営業時間:11:30〜23:30 月曜休
TEL:072-654-1099

LA LUNA@本町

今日の晩ごはんは、2ヶ月ほど前からうちの懸案になっていたLA LUNA(ラ・ルーナ)へ。

当日予約で18:00のオープンぴったりに店に到着。僕らが始めての客。が、5分も経たないうちにお客さんが集まってきて18席の店が一杯に。(Meetsの威力か...)

 
Ldw72utf カウンターの奥に陣取り、コースにしようか悩んだがメニューがダブっていなかったのでアラカルトで注文。一部いつもながらええ加減な記憶。
 
restaurantサーモンと天然鯛のカルパッチョ・生トマト・バジリコ風味
restaurant牡蠣のリゾット
restaurantキッターラ・オックステールのラグー・ソース堵殺場風
restaurant天然鯛とポテトのオーブン焼き・ローズマリー風味
restaurantなんちゃら鳥の炭火焼
 
この店、カウンターのライブ感がすげえ。旨そうな香りが津波のように押し寄せてくる。匂いだけで白飯が食えそうな勢い。shock 黙々と料理を仕上げていく小塚シェフの手業を見ほれながら料理を待つ楽しみ。
 
まず、カルパッチョの適切な塩加減にノックダウン。イタリアンでは大体カルパッチョからスタートさせるのですが、ここ1年で最良。牡蠣のリゾットも表現能力無しでスマぬが、硬さが適切、牡蠣のコク、チーズの香りとも申し分無し。
 
Grir4zpk なんちゃら鳥の炭火焼はカリカリのベーコン(か、プロシュート)と表面がカリッと仕上がったジューシーチキンがウマウマ〜。どれも、付け合わせの野菜がしみじみ旨かった。あ、パンも旨いよ。今日はクミンシードが入ったカンパーニュと外かりかり中ほわほわフォカッチャ。
 
スプマンテ飲んで、出してもらった白ワインが口に合ったのでボトル1本分飲んじゃって、更に赤もグラスで貰って飲みすぎー。久々に1万ほど飲んじゃったshock 
流石にお腹一杯でデザートは中止(残念) 
 
で、飲まなければ1.4万台で済むはず。結構飲んだのでお安くはありませんでした。

(メニューは全て税込み表示でサービス料別途10%)¥6800コースの方が1皿の量は少ないですが9種類の料理が楽しめるのでお得かも。

 
 

 

◆LA LUNA(ラ・ルーナ)
所在地:大阪市中央区本町橋6−4
営業時間:平日 11:30〜14:00 18:00〜21:00     
     土日祝12:00〜15:00 17:30〜21:00
月・第3日曜休
TEL:06-6944-7676
 
sign01フロアで小気味良くサービスする女性は、小塚シェフの奥様? 忘れ物で走らせてごめんなさいねbearing